5・6年能登宿泊学習「出発式」(7月26日)

5・6年生が2泊3日の国立能登青少年交流の家での宿泊学習に出発しました。昨日までの雨も上がり、天気も子供たちを味方してくれそうです。この3日間の自然の中でのいろいろな体験、仲間との共同生活を通して、たくましく成長すると共に、たくさんの楽しい思い出をつくってきてほしいと思います。

庄西3校区合同研修会(7月25日)

夏休み初日、庄南小学校を会場に庄西中学校校区の3つの学校、庄西中学校・砺波東部小学校・庄南小学校の教員が集まって合同研修会を行いました。それぞれの学校の課題や取組を持ち寄り、5つの部会に分かれて、情報交換したり、もっと効果的な取組はできないか話し合ったりしました。そして、砺波市適応指導教室の指導員 金子美子さんをお迎えして、学校に来にくくなった子供たちに対して、学校復帰に導くためにどのような取組をされているか講演いただきました。子供のためにという同じ思いで取り組んでいる仲間や人々がいることが分かり、自分も頑張ろうというパワーをもらえる研修会となりました。

さあ、夏休みが始まります(7月24日)

1学期の学習がすべて終わりました。交通安全についての話を聞いて、子供たちは集団下校しました。いよいよ、夏休み、雨の中でもうきうきして帰っていきました。夏休みの約束をしっかりと守り、安全で楽しい思い出いっぱいの夏休みを過ごしてほしいと思います。

1学期 終業式

 7月24日(月)の1時間目に「第1学期 終業式」を行いました。始めに、各学年の代表児童が「1学期にがんばったこと」の発表を行いました。登下校のこと、運動会のこと、スポーツテストのこと等、子供たちの成長が感じられる立派な発表でした。続いて、校長先生のお話でした。今年度、アクションプランとして掲げている3つのことが、どれだけ達成できたかをプレゼン形式で子供たちに分かりやすく説明されました。子供たちからは、「お~!」や「あ~」等、感嘆の声がもれていました。最後に、夏休みの生徒指導の話がありました。いよいよ楽しい夏休みが始まります。安全な過ごし方についての約束やきまりをしっかり守って、楽しく学びのある38日間にしてほしいと思います。

ラジオ体操練習(7月24日)

終業式の後、夏休み前の最後のラジオ体操練習をしました。今日は、運動委員会の代表がステージに立ち、体育館で全員そろってのラジオ体操です。さあ、夏休み、早起きして元気よくラジオ体操をしましょう!

親学び講座「子育てヒント交流会」(7月21日)

7月21日の夜、PTA母親委員会による親学び講座「子育てヒント交流会」が行われました。友達とのコミュニケーションをテーマに、LINE等のSNSを介した子供同士のトラブルや家庭での様子等について自由に語り合いました。SNSで直接顔を合わせずに伝え合うことによって起こるトラブル。ゲーム機等でもできる通信機能で、夜遅くまで親の知らないところで何かを伝え合っている子供たちの様子…。親同士で話し合う中で、子供たちの身近にある危険や問題がいろいろみえてきました。また、毎日子供たちに直接顔を合わせている親だからこそできる子供たちとの関わり方等、参考になる話がたくさんありました。楽しく充実した1時間があっという間に過ぎました。

救命救急講習会(7月21日)

夏休みのプール開放に向けて、砺波消防署の方をお迎えして、救命救急講習会を行いました。夏休みには、教員と6年生の保護者の方がプール監視に当たります。もしもの事故に備えて、心肺蘇生とAEDの使い方について講習を受けました。まず、消防署の方のデモンストレーションの後、実際に二人組になってやってみました。いざというとき子供たちの命を守ることができるように、みんな真剣でした。