4年生 書写「はす」

4年生は、書写の時間で「はす」という字を学習しています。
「は」や「す」のそれぞれ形に気を付けるために、1回目は「はは」2回目は「すず」と文字を分けて練習しています。次回は、「はす」と書く予定です。

3年生 外国語活動

大文字の読み方に慣れ、大きな声でABCソングを歌ったり、友達とカード交換をしたりしています。
少しずつ英語を話せるようになり、子供たちは嬉しそうです。
ALTの先生にも積極的に話しかけに言っています。

2年2組 国語の授業の様子

「話し合いの仕方を確かめて相談しよう。」の課題のもとグループで話し合いをする時の手順について学びました。①話題を確かめる。②一人ずつ考えとその理由を言う。③友達が言ったことを確かめる。④詳しく知りたいことを質問する。⑤よい考えだと思ったらそれを伝える。考えを言うときの注意点として「考えたことを進んで話す。」「理由を言う。」、考えを聞く注意点として「話している人を見る」「うなずきながら聞く」「最後まで聞く」を確認しました。大人の会議の進め方も基本は同じですね。

2年1組 国語の授業の様子

「漢字の読み方について考えよう。」の課題のもと、1つの漢字でもたくさんの読み方があることを学びました。「上」という漢字でも、「じょう」「うわ」「うえ」「かみ」「あ(げる)」「のぼ(る)」等の読み方があることを確認しました。それぞれの読み方がどんな時に使われているのかを学びました。子供の中には、「漢字は難しい?」とつぶやいている者もいました。

1年生 国語の授業の様子

漢字練習を行いました。「いつか」「むいか」「なのか」「だいず」「あずき」など、読みにくい漢字を取り上げて読みを漢字に直しました。子供たちは、読みに慣れていなく、漢字は書けても読みにくそうでした。

6年生 学級活動の様子

庄南っ子がさらに仲良くなるために、6年生が主催する集会を開催できないか考えました。どんな集会をするのかを考える前に、「どんな時、友達とけんかをするのか?」から考え始めました。「嫌なこと言われた時」「気にしていることを言われた時」「仲間外れにされた時」「無視された時」等の意見が出ました。そんな中で、友達の良いところに目が向けられるように仕組む集会はどんなものがあるか知恵を出し合いました。まだまだ結論は出ず、次時へ持ち越しとなりました。

5年生 算数の授業の様子

分数の約分の1時間目の学習をしました。分母と分子を同じ数(公約数)で割って、出来る限り小さい分数で表す練習をしました。8/12をいきなり2/3に出来なくても、まず4/6にしてから2/3をしている子も多かったです。今日は、1時間目なので、これから慣れてくると思います。