Archive for 職員室

心肺蘇生法講習会(7月20日)

今日の夜、6年生の保護者と教員を対象とした、心肺蘇生法講習会を行いました。もうすぐ夏休み。夏休みのプール開放のときには、教員が指導するだけでなく、6年生の保護者の方々にもプール監視の補助をしていただきます。そこで、もしものときに、子供たちの命を守ることができるように、消防署の署員の方々の指導で、人工呼吸や胸骨圧迫(心臓マッサージ)・AEDの使い方の講習を受けました。みんな真剣に取り組んでいました。

熱中症注意!(7月18日)

暑い日が続いています。今日はついに「外遊び禁止」の熱中症対策のお知らせが玄関に出ました。休み時間子供たちは、グラウンドには行かず、校内で工夫して過ごしていました。体育館で遊ぶ子供、鉄棒をする子供、そして、熱中症対策としてエアコンをつけて読書コーナーとして開放してある多目的室やメディアルームで読書をするたくさんの子供たち。「庄南っ子ってこんなに読書が好きだったっけ」とびっくりするぐらいの子供たちが集まっていました。

 

4年PTA親子活動(7月14日)

今日は、4年生のPTA親子活動でした。太田公民館主催の「庄川で遊ぼう」に参加して、庄川に入って遊ぶ予定でしたが、先日の豪雨の影響で、庄川での活動は中止になりました。そこで、太田体育館で親子ドッジボールをしました。暑い体育館の中で、親子の熱い戦いが繰り広げられていました。

 

ありがとう作文(7月10日)

「書く力パワーアップ」の取組の一環として、全学年が「ありがとうの気持ちを伝えよう作文」をスキルタイムに書きました。1学期を振り返って、してもらってうれしかったことやありがとうの気持ちを伝えたいことを思い出して書きました。今週から、その中から選ばれた作文が玄関に掲示してあります。お世話になっているおばあちゃんへ、一緒に遊んでくれる友達へ、総合的な学習の時間にお世話になった地域の方へ…。読んでいると、こちらもうれしくなる作文ばかりです。

たまねぎ給食(7月5日)

今日の給食は、砺波の特産物「雪たまねぎ」を使ったたまねぎ給食でした。地域のたまねぎを作っておられる農家の方3名をお招きして、一緒に給食を食べました。砺波のたまねぎがどうしておいしいのか、どれぐらい生産されているのかなどのお話を聞きながら、おいしくいただきました。

地区懇談会(7月5日)

保護者や地域の方々による地区懇談会を開催しました。ランチルームで全体会をした後、中野・太田・大門の地区ごとに分かれて、子供たちの地域での様子や安全について話し合いました。危険な場所がないか、子供に安全やマナーを教える大人の役割、日頃子供たちを見ていて気になることなどたくさんの意見が出されました。雨の中でしたが、たくさんの方々に参加していただき、子供たちのことを考えてくださっている地域・保護者の方々の熱い思いに触れました。

第1回学校保健委員会(7月4日)

今日は、今年度第1回の学校保健委員会を行いました。内科・眼科・耳鼻科・歯科の学校医そして学校薬剤師の先生方、PTAの代表の方にお集まりいただいて、子供たちの体と心の健康についての話合いをしました。まず、学校の現状について養護教諭が報告しました。その後、運営委員会・給食委員会・運動委員会・保健委員会の代表の子供たちが、庄南っ子の体と心の健康のためにどんな活動をしているか発表し、ご意見をいただきました。いただいた、ご意見・ご指導を今後に生かし、さらに元気な庄南っ子を目指します。