Archive for 職員室

なわ跳び大会に向けての練習(11月15日)

例年、2月に行っていたなわ跳び大会を、今年は児童集会としてインフルエンザの影響が少ない12月に行います。その練習が、今日から始まりました。今年は、色団ごとの団結力をもっと高めるために、庄南っ子タイムと昼休みに色団ごとの練習時間を設けました。6年生の団長が中心となって、高学年が自分の色団のみんなが上手に跳べるようにアドバイスしたり、低学年の長なわを回したりして8の字跳びの練習をします。なわに入るタイミングが分からない1年生に「ハイ。ハイ。」と掛け声をかけたり、大きくゆっくりなわを回したりする高学年。素敵な姿がいっぱい見られました。

ありがとう作文(11月14日)

毎週水曜日の「書く力パワーアップタイム」には、テーマを決めて学年に応じて書く力を高めようと取り組んでいます。先日の全校遠足「庄南仲よしウォーク」の後には、仲よしウォークでお世話になった人に「ありがとうの気持ちを伝えよう」をテーマで書きました。優しくお世話してくれた6年生のリーダーさん、安全を見守ってくださった地域の方、おいしいお弁当を作ってくださったお家の方等、子供たちはお世話になった人を思い浮かべながらお礼の手紙を書きました。今、その中から選ばれたお手紙が玄関に掲示してあります。「ありがとう」の気持ちの伝わる素敵なお手紙ばかりです。

さわやか集会(11月9日)

今日の朝は、久しぶりのさわやか集会でした。まず最初に県科学作品展と先週行われた持久走大会の授賞を行いました。素晴しい科学作品をつくった子供、学年一位の代表の子供たちが賞状をもらい、みんなでがんばった仲間に拍手を贈りました。最後にみんなで今月の歌「小さい秋」を歌いました。

春の花の植え付け(11月7日)

今日は、環境委員会の子供たちが委員会の花壇に春の花、チューリップの球根とパンジーの苗を植えてくれました。春には、きれいな花をたくさん咲かせてくれることでしょう。

第2回歯科検診(11月7日)

学校では、年間2回歯科検診を行っています。今日は、2回目の歯科健診でした。1学期見付かったむし歯や歯肉炎が治っているか。新しい異常がないか、丁寧に診ていただきました。本校では、アクションプランで「給食後の歯磨き100%」に取り組んでいます。歯は健康の源です。これからも、自分の歯を大切にしていってほしいと思います。

緊急地震速報対応訓練(11月4日)

地震はいつ起きるか分かりません。緊急地震速報は、地震の発生後、強く揺れる前に揺れが来ることを伝える情報ですが、速報が発表されてから対象となる地域が強く揺れるまではわずかな時間(数秒~数十秒)しかありません。地震の揺れから身を守るには、その場所や状況に合わせて、あわてずに行動する必要があります。そこで、学校では、緊急地震速報が聞こえたときにどのように対応したらよいか訓練をしました。事前に緊急地震速報について学習し、実際に緊急地震速報の音を流し、安全な行動をとる訓練です。教室では机の下にかくれ頭を守る、体育館では身を低くして揺れがおさまるのをじっと待つなどその場その場で子供たちは真剣に訓練に取り組んでいました。

水曜日も学校をきれいにしよう!(10月31日)

本校では、子供たちがのびのびと遊ぶことができるように水曜日には掃除をせず、長い昼休みにしています。そこで、美化委員会では、水曜日も学校がきれいになるように、進んで学校をきれいにしようという気持ちがもてるように「水曜日も学校をきれいにしよう!」の活動を始めました。庄南っ子タイムにごみを拾った人に委員会の子供たちがシールを渡し、それを教室のごみ箱の形のポスターに貼っていきます。みんなでピカピカの学校になるように、がんばっています。