Archive for 職員室

歯みがきがんばってます!(1月15日)

今年度は、アクションプランに「給食後の歯みがき100%」を目指して取り組んでいます。2学期の12月には96%の子供たちが歯みがき強調週間の1週間、忘れず歯みがきができました。でも、あと数名の子供がうっかり忘れてしまい100%になりませんでした。そこで、保健委員会ではうっかり忘れてしまうことがないように、今日から給食のあと歯みがきの音楽を鳴らすことにしました。音楽が鳴り始めると、どの学年も音楽に合わせて楽しそうに歯みがきをしていました。いつもより、長い時間歯みがきをする子供も増え、音楽の効果は抜群です。これからも、丁寧に歯を磨いてほしいと思います。

校内書初展(1月8日)

今日から1月10日まで、校内書初展を行っています。昨日の書初大会で子供たちが心を込めて書いた書初が展示してあります。さっそく、何人ものご家族の方が見に来てくださいました。時間は16時から18時までです。ぜひご来校ください。

3学期始業式(1月7日)

いよいよ3学期が始まりました。書初セット等たくさんの荷物を抱えて子供たちが元気に登校してきました。さみしかった学校が、子供たちの声で晴れやかになりました。始業式では、校長先生の話で、「学び・心・命」の目標に向かって、「やればできる」と自分を信じてがんばることを約束し、元気よく校歌を歌いました。3学期も、笑顔いっぱいの庄南っ子でいてほしいと願っています。

2学期終業式(12月21日)

今日は、2学期最後の日。終業式を行いました。まず、学年代表の子供たちが、2学期にがんばったことを発表しました。勉強でがんばったこと、学習発表会や庄南仲よしウォークでみんなで力を合わせたこと、そして庄南っ子5か条のルールを守れたことなど、2学期のことをしっかりと振り返ることができていました。さあ、楽しい冬休みが始まります。すてきな思い出をたくさんつくって、笑顔で3学期を迎えてほしいと思います。

6年やなぜ苑2回目の訪問(12月6日)

6年生の子供たちが、2回目のやなぜ苑の訪問に出かけました。1回目の訪問で喜んでもらえたことや、うまくお年寄りと接することができなかったことをみんなで話合い、1回目よりもっとお年寄りに喜んでもらえる訪問にしようと、準備を進めてきました。「高い音よりも低い音の方が聞こえやすいそうだよ」「元気いっぱいの踊りは喜んでもらえたよ」「ゆっくりはっきりと、耳元で話すと伝わるよ」…。子供たちは、これまでの学習の成果を発揮し、1回目よりも自信をもって、積極的にお年寄りと関わることができました。

赤い羽根共同募金寄贈(12月5日)

運営委員会の子供たちが、全校の子供たちに呼びかけて集めた赤い羽根共同募金を、砺波市社会福祉協議会に寄贈しました。代表児童から手渡された募金。子供たちの思いが、災害等で困っている方々に届くと思います。

PTA親子地場産料理教室(12月1日)

PTA母親委員会主催の「親子地場産料理教室」が開催されました。地域の食生活改善推進委員のOGの方々でつくられている「卯月の会」の皆さんのご指導で、地場産の野菜を使った料理を親子でつくりました。「大根菜よごしキッシュ」「柿のなます」「べっこう」「干しズイキの白和え」「かぼちゃプリン」等、郷土料理や郷土料理を更に現代風にアレンジした料理をつくっていきました。子供が主役ということで、柿の皮むきに低学年の子供が挑戦し、大人がそれをはらはらしながら見守るなど、和気あいあいとした姿がたくさんみられました。できた料理をみんなでおいしくいただきました。親子の触れ合い、そして地場産食材を使った郷土料理のよさを味わうことができました。