Archive for 職員室

学習参観・PTA教育講演会・挨拶標語授賞(2月16日)

今日は、今年度最後の学習参観でした。それぞれの学級でこれまでの学習の成果や自分の成長、家族への感謝の気持ちを発表していました。子供のがんばっている姿を笑顔で見守られるお父さん、思わず涙されるお母さん等、すてきな姿がたくさんありました。学習参観の後は、PTA教育講演会が開催され、砺波市健康センターの歯科衛生士の方より「子供たちの健口のために親ができること」と題した、子供たちの大切な歯を守るためのお話を聞きました。そして、子供の歯を守るためには、まず親が自分の歯を守る姿を見せることが大切だということを学びました。また、講演会の後には庄南っ子育成推進協議会の会長さんより、今年度挨拶標語の最優秀賞の二人に賞状が贈られました。最優秀賞の標語はのぼり旗になりこれからの挨拶運動に活躍します。

ありがとうのカード(2月12日)

3学期の生活目標は「感謝の気持ちを伝えよう」です。今、運営委員会ではありがとうの気持ちをみんなが伝え合えるように「ありがとうのカード」の取組をしています。友達からしてもらってうれしかったこと、うれしかった言葉に対して「ありがとう」を伝えるカードを書き合っています。そして、教室の前にはそのカードを貼っていく表があります。教室の友達だけでなく他の学年の人へカードを書いている子供もいます。感謝の気持ち、温かい気持ちがもっともっと広がればいいですね。

2年給食訪問(2月10日)

2年生は、砺波市学校給食センターの栄養教諭の先生から栄養のバランスのよい食事について学びました。赤・黄・緑の3つの食品グループの役割を勉強した後、いつも自分たちが食べている食品がどの仲間に入るか確かめていきました。「お蕎麦は麺類だから黄色だね」「卵はニワトリから生まれるから赤」「トウモロコシはどこかな」など、子供たちは元気いっぱい発表したり、質問したりしていました。給食の時間には、ランチルームで全校のみんなに、今日の給食の食材「キクラゲ」のことを教えてくださいました。栄養のバランスを考えて、好き嫌いせずに食べられるといいですね。

 

中野地区体育振興会創立40周年記念事業(2月9日)

今日本校で、中野地区体育振興会創立40周年記念事業として、北京とロンドンのオリンピックにバドミントンで出場され現在もトッププレーヤーのコーチとして活躍されている、末綱聡子さんと現役選手の今井さんをお迎えしての実技講習会と記念講演会が開かれました。まず、体育館ではバドミントンスポーツ少年団の小学生や庄西中学校バドミントン部の生徒たちへの講習会が行われました。基本の動作の練習を一緒にしてくださってシャトルを打ち合ったり、今井選手の弾丸スマッシュを受けさせていただいたりと、子供たちにとって素晴しい体験をさせていただきました。「目標をつかむために大切にしたいこと」と題された講演会では、末綱さんがバドミントン競技を続けてこられた中で実感された、継続することの大切さ、そして継続する中で生まれてくる自分への自信やあきらめない強い気持ちが自分自身を目標に向けて成長させてくれることなど、素晴しい話を聞くことができました。体験に基づく思いのこもった話に子供たちも地域の皆さんも真剣に耳を傾けていました。

ゆめっこ百人一首大会(2月9日)

出町子供歌舞伎曳山会館でゆめっこ百人一首大会が開催されました。市内から百人一首が大好きな子供たちが集まり、日頃の練習の成果を競いました。本校からも6年生の2チーム6人が参加しました。富山県かるた協会や高岡高校かるた部の皆さんにもご協力いただいて、本格的な源平戦での競技を3試合行い、勝敗を決めていきました。さすが、百人一首が大好きな子供たちの試合、札を並べるところから真剣な表情で、読み手の声が始まると同時に、いたるところで札を取る音が響いていました。

雪が降りました!(2月6日)

暖冬で雪のない日が続いていましたが、ようやく今年度初の積雪となりました。高学年の子供たちは、登校したらすぐに6年生は前庭、5年生はランチルームの給食搬入口の除雪に取りかかってくれました。そして、休み時間になると、子供たちはグランウンドに飛び出してさっそく雪遊びです。思う存分雪国の楽しさを味わってほしいと思います。

半日入学・入学説明会(2月4日)

今日は、来年度入学してくる1年生のための半日入学、入学説明会を行いました。新1年生の子供たちは、1年生の教室で絵本の読み聞かせを聞いたり、お絵かきなどをしたりしました。一人一人の個性が光る自画像がたくさん完成しました。保護者の皆さんは、多目的室で学校側からの入学に向けて準備していただきたいものや書類、そして小学校が楽しみになるお子さんへの声掛けなどのお願いを真剣に聞いていらっしゃいました。入学まであと2か月。元気に入学されるのを待っています!