Archive for 職員室

第2回学校保健員会(2月15日)

学校医・学校薬剤師、保護者の代表の方々をお招きして、今年度2回目の学校保健員会を行いました。「体も心も健康な庄南っ子を目指して」をテーマに、まず、今年度の子供たちの健康状態やとやまゲンキッズ作戦の結果、学校や児童保健委員会で取り組んだ「廊下や階段の右側歩行」の活動等を報告しました。学校医の先生方や保護者の方々から、子供たちが工夫して取り組んでいること、継続することで成果が現れていることを認めていただくと同時に、今後さらに取り組むべき課題も指摘いただき、有意義な会となりました。

不審者対応避難訓練(2月13日)

学校に不審者が侵入したときの避難訓練を行いました。不審者に扮した職員に対し、それを呼び止め子供たちのいる場所に近付けないようにする者、不審者を刺激しないように全校に合図の放送をする者、その放送を聞いて刺股を持って駆けつける者、子供たちが安全に避難できるように教室で子供たちを並べて待機させる者等、教職員がそれぞれの役割を確認しながら行動しました。また、子供たちには、不審者侵入の合図の放送が聞こえたら、どのように行動すればよいかを指導し落ち着いて避難しやすいように並ぶ練習をしました。実際におきてほしくないことですが、いざというときに子供たちの安全を守るための訓練でした。

鉄棒掘り出し(2月6日)

これまでの積雪と除雪の雪で鉄棒が雪に埋まってしまいました。このままにしておくと、だんだん締まってくる雪の圧力で鉄棒が曲がってしまいます。そこで、鉄棒の掘り出しを行いました。腰まで雪に埋まりながら、なんとか掘り出すことができました。また、掘り出さなくてはならないほどの雪は降って欲しくはありません。

 

 

 

 

大雪による休校・半日入学延期(2月6日)

大雪で砺波市の小学校・中学校・幼稚園が休校となりました。庄南小学校も雪に埋もれています。本日予定していた、新1年生の入学説明会・半日入学も延期にしました。半日入学は、2月18日(日)の午後からに変更になります。保護者の皆様には急な休校・変更に対応いただきありがとうございます。

3年民具展示室見学(2月2日)

3年生の子供たちは、社会科の学習の一環として庄東小学校の3階にある「民具展示室」に行って、昔の道具を見学していきました。庄南小学校の元校長先生でもある郷土資料館の高原館長さんや学芸員の方々に説明してもらいながら、グループごとに見て回りました。国の重要民俗文化財に指定された6000点以上の民具。その数の多さに圧倒されながらも「これ、じいちゃんの家にあった」「これ何?」と興味津々で見たり、カードに記録したりしていました。最後に高原館長さんから「この民具展示室の始まりは、昔の太田小学校や庄南小学校のPTAの方たちが昔の道具を大切に残しておこうと集められたことが始まりなので、太田や中野、大門にあったものがたくさんありますよ」と教えていただき、びっくりすると同時に自分たちのふるさとを誇らしく感じたようでした。

東京オリンピック・パラリンピックマスコット投票(1月30日)

東京オリンピック・パラリンピックで使用されるマスコットキャラクターをどれにするか各教室で話し合ってきた結果、庄南小学校はウに投票することに決まりました。ア・イ・ウの3つの候補それぞれによさがあり、各クラスの結果を集計するとほぼ同数でしたが、わずかにウが多いという結果でした。玄関に張り出された投票結果を見て、子供たちは「やったあ」や「イがよかったのに」など、口々に言っていました。さて、全国の小学生の投票を合わせるとどれになるでしょうか?

 

学校給食週間(1月29日)

1月24日~30日は学校給食週間です。庄南小学校でも給食委員会が中心になっていろいろな取組をしています。ランチルームに入る途中の廊下には、1・2年生がつくった給食標語が掲示してあります。配膳員さんや給食当番の上級生への感謝の気持ちや「残さず食べよう」という呼びかけなどいろいろな標語があります。給食への行き来のときに子供たちは楽しんで読んでいます。