Archive for 03 3年

3年生 社会科「店で働く人の仕事」

3年生が、社会科の学習でなぜ多くの人がスーパーマーケットを利用するのかをみんなで考えました。資料集や教科書、家で調べてきたことを一人一人ノートにまとめ、それをみんなで黒板に書き出していきました。自分の見付けたことが黒板に書かれたか真剣にノートと見比べ、付け加えることを黒板に書こうと真剣です。黒板がいっぱいになるほど、スーパーマーケットの工夫を見付けることができました。

入学おめでとうのプレゼント渡し

例年、4月に行っていた「入学おめでとう集会」。臨時休業のため、実施を見合わせていました。

そこで、6月の学校再開から、6年生が中心となって1年生の入学を歓迎しようと、各学年から出し物やプレゼントを送る計画を立て、準備しました。そして、昨日、5年生が1年生教室をきれいに飾り付け、今日、6年生の代表者が2年生、4年生の出し物(DVDに録画)、3年生のプレゼントを渡しました。

上級生からの贈り物をもらった1年生は、プレゼントの折り紙で作った花で遊んだり、出し物のDVDを見たりして楽しんでいました。

きっと、これまで以上に庄南小学校の心が一つになり、思いやりの心と、それぞれ進級した学年としての自覚が高まったのではないかと思います。

 

3年 玉投げ鬼ごっこ(6月26日)

3年生の体育で感染症の感染防止対策として鬼が直接タッチをするのではなく、新聞紙で作った玉をぶつけてタッチをする鬼ごっこをしていました。体育館を全力で走り回って、子供たちは汗だくになっていました。

3年 初めての習字(6月12日)

3年生が初めて墨を使って習字の学習をしました。先週は、墨を使わずに習字の道具の並べ方や、準備や片付けの練習だけでしたが、今日からいよいよ実際に墨を使って書いてみました。まずは、横線とぐるぐる渦巻きを書いて筆の使い方に慣れる練習からです。次の時間からは、いよいよ文字を書きます。上手に書けるといいですね。

全校登校日(5月29日)

6月1日からの学校再開に向けて、今日は全校登校日を実施しました。先週から2回地区別分散登校日を実施してきましたが、教室のみんながそろうのは、4月9日から数えて50日ぶりです。久しぶりに会う友達に子供たちはとてもうれしそうでした。みんながそろった教室では、さっそく新型コロナ対応の学級指導や4月に決めることができなかった学級目標決めをしたり、勉強をしたりしました。休み時間には元気にグラウンドで遊ぶ子供たちの姿がたくさんありました。友達と遊ぶのが楽しくてついつい近付きすぎる子供たちの姿もみられ、楽しく安全な生活の仕方について、もっと子供たちと共に考え、指導していく必要があることが分かりました。

卒業おめでとう集会(2月28日)

5限目に5年生が中心になって準備を進めてきた「卒業おめでとう集会」を行いました。突然来週から臨時休業をすることが決まり、6年生と学校で会うのも最後の日になり、これまでのありがとうの気持ちを全て込めて各学年の出し物をしました。先生たちからも「やってみよう」の歌と演奏をプレゼントしました。6年生は、委員会活動や毎朝の校旗掲揚、集団登校や下級生のお世話等これまで自分たちが最高学年として責任をもって取り組んできた7つのことを5年生に引き継ぎました。そして5年生は、プログラムにはなかったのですが、卒業式の門出の式のために準備していたエールを6年生に贈りました。最後に、6年生からサプライズとして全校で王様じゃんけんをしようと呼び掛けがあり、全校児童が6年生と触れ合うことができました。6年生の退場のときは、卒業式で歌う予定だった「大空が迎える朝」の合唱で6年生を送り出しました。臨時休業前に全校児童の心が一つになる素晴しい思い出ができました。

3年理科「ものの重さをくらべよう」(2月26日)

3年生が、理科で重さの学習をしていました。いろいろなはかりを使っていろいろな物の重さを調べたり、体重計の上で姿勢を変えたら体重が変わるか調べたりしていました。さて、立ったときと座ったときで体重は変わったでしょうか?