Archive for 04 4年

スキー教室(2月9日)

今日は、3~6年生のスキー教室を夢の平スキー場で行いました。この前からの雪で、スキー場には雪はたっぷり、天気は快晴という最高のスキーコンディションでした。砺波市スキー連盟の講師の先生方にも指導いただいて、子供たちは1日しっかりとスキーに親しむことができました。帰るとき先生から「楽しかった人」と聞かれると、全員「はい」とさっと手を挙げていました。最高のスキー教室でした。

 

カルタ・百人一首会(2月7日)

インフルエンザ感染防止のため延期していた、カルタ・百人一首大会を本日行いました。例年は、3~6年生の百人一首大会は体育館で一緒に行うのですが、今年は、まだインフルエンザの心配があるので学年ごとに音楽室と多目的室に分かれて行いました。たくさんの積雪がある中、多くの保護者の方々が応援にきてくださいました。子供たちは、一枚でも多くとろうと張り切って競技に取り組んでいました。

4年金銭教育出前講座(1月31日)

子供たちがお金や金融のいろいろな働きを知り、自分で正しく判断してお金を使ったり、よいよい生活を送ったりできるようになるために、4年生を対象とした出前講座を行いました。金融広報アドバイザーの先生をお迎えして、まず世の中のお金の動きや、もらった分より使ってしまったらなくなってしまうというお金の仕組みを勉強しました。その後、実際に自分が買ったものが本当に必要なものだったかどうか振り返ったり、自分がこれから必要なものと欲しいもののリストを作ったりしました。最後に子供の感想を聞くと「今まで、何も考えないでお金を使っていたけれど、考えて使わないといけないことが分かった」と答えていました。子供のうちからしっかりお金の使い方について学ぶ大切さを実感しました。

出前図書館「パレット」(1月24日)

今日、砺波市立図書館の出前図書館「パレット」が来てくださいました。並べられたたくさんの面白そうな本。子供たちは、本をのぞき込みながら、どれを借りようかと品定めをしていました。中には、その場で座り込んで本を読み始める子供もいました。お気に入りの本を見付けて、本を借りる子供はとてもうれしそうでした。

4年百人一首(1月17日)

1月19日に予定していたカルタ・百人一首大会は、インフルエンザ感染防止のために延期になりました。でも、それぞれの学年・学級で、カルタや百人一首が少しでも上手になるように練習を続けています。今日は、4年生があまり顔が近付かないように机の上に取り札を並べて練習していました。得意札を上の句だけで取る子、一人で半分以上の札を集めている子がいるなど、真剣に取り組んでいました。

短作文コンクール(12月15日)

子供たちの書く力を伸ばすために、毎週水曜日のスキルタイムにを「書く力パワーアップタイム」と名付け、書く活動に取り組んでいます。12月6日には、2学期にどれだけ書く力が付いたか確かめるために、全学年「2学期がんばったこと」をテーマにした短作文を書きました。「始めに」「次に」「最後に」等の言葉を入れて順序が分かるようにしたり、「いつ」「誰が」「どこで」等内容を詳しくしたりして、できるだけ自分の頑張りを分かりやすく伝えようと頑張って書きました。今、各学年の代表の短作文が、廊下に掲示してあります。子供たちは友達がどんなことを頑張ったのか、どのように書いているか楽しんで読んでいます。

4年むし歯予防教室(12月13日)

今日、砺波市健康センターの歯科衛生士さん2名をお招きして、4年生にむし歯予防教室を行いました。まず、むし歯や歯肉炎になるとどうなるか写真を使って教えていただきました。ほとんどの歯がぐらぐら・ぼろぼろになった口の中の写真に子供たちはびっくり。歯みがきの大切さをあらためて実感しました。その後、歯の染め出しをして、赤くなったところを丁寧に磨きました。磨き終わると歯が前よりもつるつるになって子供たちもすっきりしたようです。これからも丁寧に歯みがきをして、生えそろってきた永久歯をずっと大切にしていってほしいと思います。