Archive for 05 5年

5年歯肉炎予防教室(11月12日)

今日は、5年生の歯肉炎予防教室を行いました。最近では、むし歯よりも歯肉炎、その予備軍の子供たちが多くいます。けれども、初期の歯肉炎は、毎日のケアをしっかりすると自分で治すことができます。今日は、歯科衛生士の方に、実際に子供たちの歯肉の様子を見てもらったり染め出しで歯垢がついている場所を自分で確認したりした上で、しっかりと歯垢を落とす正しい歯みがきの仕方を学習しました。子供たちは、歯肉炎にならないように、一生懸命歯みがきをしていました。

5年PTA親子活動「ジャンボ太巻き寿司づくり」(11月11日)

5年生は、PTA親子活動でJAとなみ野農業祭りの「ジャンボ太巻き寿司づくり」に参加しました。地域やJA女性部の皆さんのご協力の下、自分たちで田植え・稲刈りをさせていただいたお米を使って、長い長い太巻き寿司をつくります。長い海苔の上に寿司飯をていねいに広げ、その上に卵焼き・ほうれん草・椎茸・かんぴょう・紅ショウガを並べます。最後にみんなで息を合わせてしっかり巻いて完成です。7mの太巻き寿司を3本、計21mの太巻き寿司です。完成した太巻き寿司をみんなで持ち上げお客さんに見てもらうとき途中で切れないかドキドキしました。お土産にもらったお寿司を家で食べると、最高においしかったです。米作りの苦労、収穫の喜び、料理し食べる楽しさを味わわせていただいた、地域の方々やJA・JA女性部の方々に感謝でいっぱいです。

 

持久走大会(11月2日)

今日は、持久走大会本番。たくさんの保護者の皆さんの応援の中、子供たちは自分の精一杯の力を出して走りました。初めての持久走大会に楽しそうに挑戦する1年生。自分の目標を達成しようと真剣な表情の高学年。目標の順位に入れず涙する子供。最後までがんばって走ってきた仲間に大きな声援を送る子供たち。いたるところに素晴しい子供たちの姿がみられました。ご家族や地域の皆さんの声援が子供たちに大きな力を与えてくれました。応援ありがとうございました。

庄南仲よしウォーク(10月26日)

今日は、素晴しい秋晴れの下、庄南仲よしウォークを行いました。今年は、大門地区を全校で歩きました。まず、みんなで庄下振興会館まで歩き、そこからは縦割りグループでオリエンテーリングをしながら散居村ミュージアムを目指します。祖父川神社、今年できたばかりの大門そうめん資料館、砺波のチューリップの父 水野豊造さんの銅像等、大門そして砺波の歴史や文化を学びながら巡るオリエンテーリングでした。散居村ミュージアムでお弁当を食べて、学校に戻り、振り返りをしました。1年生から6年生まで、みんなで協力して長い距離を歩き切ることができました。

5年校外学習:イタイイタイ病資料館・四季防災館(10月23日)

5年生の子供たちが、富山市にあるイタイイタイ病資料館・四季防災館に校外学習に行きました。イタイイタイ病資料館では、四大公害病の一つであるイタイイタイ病の歴史や、そのときの人々の苦しみ、今の生活を取り戻すための努力について学びました。四季防災館では、消火器を使った消火の練習や暴風・地震・雪崩の体験を通して、災害に備える大切さを実感しました。また、秋晴れの空の下、食べたお弁当は最高でした。

学習発表会(10月14日)

創校40周年記念式典、中野十輪太鼓の記念演奏、そして地域にひびけ合唱の輪の集いの後は、学習発表会を行いました。これまで、練習を積み重ねてきたステージ発表、心を込めて作った作品発表、そして子供たちが楽しみにしているPTAのバザー。「みんなにとどけよう『ありがとう』の気持ち 笑顔で力を合わせて創校40周年を祝おう」のテーマの通り、「笑顔」いっぱい、「ありがとう」いっぱいの学習発表会になりました。子供たちへの声援、温かい拍手ありがとうございました。

体育館:ステージ発表

 

会場:作品発表・PTAバザーなど

学習発表会準備(10月12日)

今日は、学習発表会の準備の日。子供たちは、ステージ発表の最後の練習、そして作品展示等の会場準備をしました。ホームスペースや特別教室、そして体育館がどんどん学習発表会・創校40周年記念式典の姿に変身していきました。作品展示が終わった学年は、作品鑑賞をして、仲間の作品のよいところを見付けて回っていました。14日には、素敵に変身した学校にぜひいらしてください。