Archive for 06 6年

6年ヤングヘルスセミナー(11月9日)

子供たちが大人になっても健康な生活を送ることができるように、6年生を対象とした喫煙や飲酒の害について学ぶヤングヘルスセミナーを行いました。砺波厚生センターの保健師の方から、まず喫煙や飲酒がどのような害があるのか、どうして未成年の子供たちに禁止されているのか等を教えていただきました。真っ黒にニコチンで汚れた肺の写真や依存症の話に喫煙や度を過ぎた飲酒の怖さがよく分かったようです。最後の質問コーナーでは「料理に使われているお酒は大丈夫ですか」など、自分の生活を振り返って飲酒や喫煙について考えている姿がみられ、しっかり学習できたことが分かりました。

第2回歯科検診(11月7日)

学校では、年間2回歯科検診を行っています。今日は、2回目の歯科健診でした。1学期見付かったむし歯や歯肉炎が治っているか。新しい異常がないか、丁寧に診ていただきました。本校では、アクションプランで「給食後の歯磨き100%」に取り組んでいます。歯は健康の源です。これからも、自分の歯を大切にしていってほしいと思います。

持久走大会(11月2日)

今日は、持久走大会本番。たくさんの保護者の皆さんの応援の中、子供たちは自分の精一杯の力を出して走りました。初めての持久走大会に楽しそうに挑戦する1年生。自分の目標を達成しようと真剣な表情の高学年。目標の順位に入れず涙する子供。最後までがんばって走ってきた仲間に大きな声援を送る子供たち。いたるところに素晴しい子供たちの姿がみられました。ご家族や地域の皆さんの声援が子供たちに大きな力を与えてくれました。応援ありがとうございました。

6年図画工作科「すみのうた」(11月1日)

6年生は、図画工作科で墨で絵を描きました。墨の濃淡を生かしたり、様々な道具・手法を使ったりしての墨絵です。汚れてもいい服に着替え、思い思いに絵を描いていました。どんな絵が完成したのでしょうか?

6年認知症サポーター養成講座(11月1日)

6年生は、先日の高齢者疑似体験に続き、今日は市役所や福祉施設の方による「認知症サポーター小学生養成講座」で、認知症のお年寄りとのよりよい接し方について学習しました。まず、砺波市の高齢者の割合や認知症とはどんなものなのかや認知症の方との接し方を学びました。そして、「認知症になっても大切な一人の『人』その人らしさに気付こう!」とグループで認知症の方のよさを見付け合ったり、もし自分が迷子になっている認知症の方と出会ったらどう行動するか伝え合ったりしました。最後に、認知症サポーター養成講座を受けた証のオレンジリングをいただきました。次は、実際に老人福祉施設に行ってお年寄りの方と触れ合います。これまで学習したことをしっかりと生かしてほしいと思います。

6年卒業アルバム写真撮影(10月30日)

今日、6年生は卒業アルバムに載せる個人写真を撮りました。小学校生活で一番がんばった自分の姿を残そうと、スポーツ少年団のユニフォームや自分の好きな本など、思い思いの服装・物を持っての写真撮影です。友達の写真撮影を待っている間、他の子供たちはメディアルームで卒業アルバムの原稿を書いていました。いろいろな服装の子供たちがいて、なんだか楽しい雰囲気でした。

6年卒業証書用和紙すき(10月27日)

6年生は、PTA親子活動として「五箇山 和紙の里」で卒業証書になる和紙を自分で漉きました。説明を聞いたあと、一人一人竹簾の入った枠の中に、和紙の原料を何度も流し入れ和紙を漉きます。これが、自分の卒業証書になるので、どの子も真剣な表情で和紙を漉いていました。保護者の方々も、子供たちの姿を残そうと写真を真剣に撮っていらっしゃいました。後日今日来られなかった子供たちが行います。立派な卒業証書ができるのが楽しみです。