Archive for 校長室

地域合唱の会(10月15日)

地域合唱の会の練習を庄南小学校で行いました。11月12日(日)に開かれる中野・太田・庄下の公民館祭りでの発表を1か月後に控え、発表曲や歌う順番も決まり練習にも力が入ってきました。指導してくださる久田先生から、声の出し方や言葉の伝え方など細かいところまで、分かりやすくユーモラスに教えていただき、楽しく練習をすることができました。

バザー準備(10月7日)

明日に学習発表会を控え、今日はPTA役員の皆さんがバザーの準備に来てくださいました。ランチルームは食堂としてテーブルを並べ替えられ、うどんをゆでる寸胴が準備されました。保健室前のオープンスペースでは、売店や食券売り場の机がセットされ、いろいろな品物の値札がはられました。図工室は喫茶として色とりどりのバルーンで飾り付けられました。明日、子供は大喜びでバザーを巡ることでしょう。

子供たちの遊び(10月5日)

今日は、久しぶりの秋晴れです。学習発表会の準備で体育館が使えないこともあり、休み時間にはたくさんの子供たちが外に飛び出しました。グラウンドも使えないので、限られた場所で自分たちで遊びを工夫したり、遊ぶ場所を見付けたりして楽しく過ごしていました。

最後の全体練習(10月3日)

照明や放送が設置されたステージで、予行練習前の最後の全体練習を行いました。まぶしいライトに照らされ、本番通りの流れで練習しました。大きな声の音読、元気いっぱいの歌声が体育館に響きました。でも、指導の先生からはまだ合格点は出ません。「もう少しテンポをはやくできるかな?」「優しい声で」「音を立てずに立ちましょう」。子供たちが最高の発表ができるようにと先生から出される指示に、子供たちは一生懸命こたえていました。明日の予行では、どんな発表をみせてくれるでしょうか?

挨拶運動(10月3日)

今週は、挨拶運動の週です。今月は、1年生の保護者の皆さんにご協力いただき、玄関での挨拶リレーをしています。今日は雨でしたが、何人もの保護者の方々が玄関前に並んで、一緒に挨拶をしてくださっていました。また、児童会の運営委員会でも挨拶運動を児童玄関の横の廊下「笑顔いっぱいあいさつ通り」で行っています。家庭、学校、地域…いつでもどこでも挨拶を交わし合う、そんな子供たちの姿が広がっていくことを願っています。

14歳の挑戦始まる(9月25日)

今日から「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」が始まり、庄西中学校の2年生4人が庄南小学校に来てくれました。学習発表会の大道具づくりやランチルームの仕事、プールの片付けや、学習発表会のプログラム作り等、初日から一生懸命働いてくれました。休憩時間には中学生のお兄さんやお姉さんは大人気。たくさんの子供たちが遊んでもらっていました。この1週間で子供たちと触れ合う楽しさ、子供たちを支える仕事の大変さ、社会人として必要な挨拶や自分から仕事を見付けること等、いろいろ学んでいってほしいと思います。

戦国給食(9月22日)

今日の給食の献立は、「戦国給食」と銘打って戦国時代に食べられていた食材を取り入れた、「古代米入り黒豆ご飯」やズイキの入った「集め汁」、「鮭の塩焼き」、「くるみ和え」でした。そして、ランチルームにホラ貝を吹き鳴らしながら戦国の武者たちがやってきてくれました。9月24日に増山城跡で開かれる「増山戦国祭り」に合わせて、子供たちに砺波の歴史や増山城のことを知ってもらおうと、増山自治会、曲輪の会の方々、市埋蔵文化センターの学芸員の皆さんが来てくださったのです。給食委員会の代表3名も甲冑を着せていただき、甲冑姿のままで給食を食べました。最後にみんなで、「エイエイオー」と勝ちどきを上げて給食を終わりました。