Archive for 校長室

砺波市防災デー(9月2日)

今日は、砺波市防災デーとして、8:00に市民一斉シェイクアウト訓練、そして8:30より砺波市総合防災訓練が太田地区を中心会場に中野地区・庄下地区でも行われました。庄南小学校も中野地区の会場となりました。体育館には、続々と地域の方々が避難され、人員確認や避難所の設営などが行われました。その後、洪水の際に少しでも上に逃げるためにみんなで2階に避難する垂直訓練も行われました。体育館の外では給水所が設けられ、簡易の給水バックで水が分けられていました。グラウンドでは、消防団による土嚢づくり、そしてプールでは着衣泳が行われました。砺波地域消防組合の潜水救助隊の皆さんの指導で、希望者の子供たちが着衣泳をしました。水に落ちたときの「浮いて待つ」練習の後、ボートで救助される体験もさせていただきました。

夏休みの子供たち

夏休みが終わろうとしています。子供たちは夏休み、家庭で、そして地域で生き生きと過ごしていたようです。地域の納涼祭や盆踊り、民謡大会等で夏ならではの体験をしている子供たちの姿をたくさん見ました。楽しい思い出いっぱいで2学期学校に戻ってくることでしょう。

地域合唱の会・交流会(8月26日)

今日の地域合唱の会は、中野公民館で行われました。子供たちと地域の方々で童謡の合唱練習した後、お楽しみの交流会です。パンやサンドイッチ、サラダや果物、ケーキ等たくさんのごちそうをバイキング形式で取り、みんなで楽しく会食しました。10月14日の「地域にひびけ合唱の輪の集い」の発表に向けて、英気を蓄えました。素敵な会を準備してくださった公民館の皆様に感謝です。

太田公民館稲刈り(8月25日)

太田公民館主催の稲刈りが行われました。5月に太田地区の子供たちが太田公民館の前の田んぼに植えた稲「てんたかく」が立派に実りました。地域のたくさんの方々に教えてもらいながら、子供たちが鎌で一株一株刈り取っていきました。最後には、藁で縛った稲の束を刈り取りが終わった田んぼに広げて干す作業まで行いました。機械で刈ればあっという間の作業なのに、子供たちのために昔ながらの米作りを経体験させてくださる地域の皆様に感謝です。

となみ野サマーチャレンジ2018(8月21日)

今日の午後、サマーチャレンジのみんなが庄南小学校に休憩場所として立ち寄ってくれました。砺波市・南砺市・小矢部市の4年生から6年生の40人余りの子供たちが、今日から25日までの5日間、128.3km歩き、となみ野の素晴らしさを見つけて回ります。猛暑の中、20km近く歩いて庄南小学校までやって来た子供たち。サポーターの皆さんに支えられながら、最後まで歩き通し、夏休みの最高の思い出をつくってほしいと思います。がんばれ!

地域合唱の会(8月5日)

夏の間の地域合唱の会の練習は、エアコンのある地域の公民館等で行っています。今日は、庄下農村振興会館で行いました。7月は太田の公会堂で行いました。気持ちのよい環境での歌の練習、いつもと違う場所での練習は、なんとなく心が弾みます。今年は、10月14日に「庄南小学校40周年記念式典」と「地域にひびけ合唱の輪の集い」が同時開催されます。まずは、そこでの発表に向けてがんばっています。

庄下地区ラジオ体操(8月5日)

8月5日の朝、庄下農村振興会館の広場で「夏だ!元気だ!いい朝だ!みんなでいっしょにラジオ体操」の会が開催されました。大門地区の子供たちもたくさん参加していました。みんなでラジオ体操をした後、大門地区へのウォーキングも行われました。早朝から、気持ちのよい汗をかくことができました。