Archive for 校長室

いじめをなくそう子ども会議(8月3日)

今日、庄西中学校で「いじめをなくそう子ども会議」が開催されました。庄西中学校、庄南小学校、砺波東部小学校の代表の子供たちが集まり、いじめをなくすにはどうすればよいか、それぞれの学校でどのような取組をしているかなどを話し合いました。中学生の進行で「一人一人が、いじめをなくす意識を高める」「互いに仲よくなれる活動をする」「学校全体で取り組む必要がある」など積極的に意見が出されました。庄南小学校の代表の子供たちは、学校に戻るとさっそく2学期に何をすればよいか話し合っていました。

庄西3校区合同研修会(7月31日)

今日は、庄西中学校区(庄西中学校・砺波東部小学校・庄南小学校)の教員が集まって研修会を行いました。場所は若鶴酒造の大正倉。工場見学をした後、地域の素材を総合的な学習の時間にどのように子供たちに提示すれば子供たちが地域の人や文化、歴史の素晴らしさを学ぶことができるかグループで話し合いました。小学校・中学校の教員がこれまでの経験や取組をもとに積極的に意見交換し合い、有意義な研修となりました。

プール開放中止(7月31日~8月3日)

日陰をつくったり、水をまいたりしてプール開放をしてきましたが、環境省発表のWBGT(暑さ指数)が30度を超え、厳重警戒から危険のレベルになりました。プールの水温も水道水を入れても入れても高い状態が続いています。そこで、熱中症予防のため8月3日までプール開放を中止します。ご家庭でも、熱中症を予防に努められるとともに、子供たちが安全に過ごせるようにご指導をよろしくお願いします。

中野地区三世代交流の集い(7月15日)

中野地区の三世代交流の集いが開かれました。たくさんの子供たちやお父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃんたちが中野農村振興会館に集まられ、交通安全教室や割り箸を使ったアートづくり、昔の遊びなどで交流されました。作品づくりや昔の遊びなどで、自然と子供たちが地域の方々に声をかけていただき、楽しく活動している様子から、地域の温かさを感じました。

太田相撲大会(7月23日)

太田地区の金比羅社では水難事故防止を願って、毎年7月23日に祭礼が開かれ、子供たちの奉納相撲大会が開かれます。今日は、太田地区の元気な子供たちが参加し、相撲に取り組みました。1年に一度、この日にだけ掲げられる「伊勢旗」がたなびく下、地域の方々の大きな声援や拍手を受けながら、力戦が繰りひろげられました。

 

伝統行事を受け継いで(6月9・10日)

今週末に、大門地区の「田祭り」、上中野地区の「つぼよみこし」が行われました。大門地区では、田楽あんどんを持った子供たちが地域の家を一軒一軒周り、家の前を周りながら、豊年満作を祈る夜高歌を歌っていました。上中野地区では「つぼよ(チガヤ)」をてっぺんに飾り付けた手作りの神輿「つぼよみこし」を子供たちが担いで2つの神社を周り、豊年満作を祈る4つの歌を歌いながら踊っていました。どちらも、子供たちが主役となり、昔ながらの歌をしっかりと歌い踊っていました。そこには、伝統行事をしっかりと子供たちに受け継がせていこうという地域の方々の思いを感じました。

学校関係者評価委員会(6月1日)

今日は、学校関係者評価委員の方々にご来校いただき、第1回の学校関係者評価委員会を行いました。まず、全校の子供たちの様子を見ていただいた後、今年度の学校の方針や取組みについて説明しました。評価委員の皆さんからは、子供たちが学年が上がるにつれて学習に集中して取り組んでいることや元気な挨拶が聞こえることなど子供たちをご覧になってのご感想や通級指導教室の運営や地域の施設の活用等についてのご意見等をお聞きしました。今後も、学校や子供たちの様子をご覧になってお気付きのことを教えていただきながら、よりよい学校運営をしていきたいと思います。