Archive for 02 2年

お話の部屋(12月6日)

今日、今年最後の「紙ふうせん」の皆さんによる読み聞かせ「お話の部屋」がありました。上学年・下学年に分かれ、ろうそくの火がともされた部屋の中で、静かにお話が始まりました。楽しいお話や不思議なお話、パネルシアターもあり、子供たちはお話の世界に引き込まれていました。最後に一人一人の願いを込めて、誕生日の近い子供たちがろうそくの火を吹き消してお話の部屋は終わりました。素敵な時間を過ごすことができました。

 

書初指導(12月4日)

飯田先生による書初指導が始まりました。今日は、1年2組と2年、4年、6年を指導していただきました。クレパスの使い方や筆の持ち方、手本の置き方に始まり、一文字一文字の気を付けるところを丁寧に教えていただき、子供たちは真剣に書いていました。

 

 

児童集会(12月1日)

今日の2限目、児童集会を行いました。全校で「歌のにじ」を合唱した後、3つの委員会からの発表がありました。保健委員会からは、劇やクイズを交えてのよい姿勢についての発表でした。「足ペッタン。背中はピン。お腹と背中にグー一つ」と正しい姿勢の合い言葉を全校で確認しました。図書委員会からは、低・中・高学年のおすすめの本をクイズで紹介した後、目標の貸出冊数に達した子供たちの名前の中間発表がありました。運営委員会は、劇を通してあったか言葉で友達と気持ちよく過ごす大切さについて伝えました。最後のスピーチタイムの集会の感想から、どの出し物も楽しく、また普段の自分の生活を振り返ることができるものだったことが分かりました。

2年さつまいも料理(11月28日)

10月に収穫したサツマイモを使って、今日は2年生の子供たちが料理に挑戦しました。サツマイモを冷たい水できれいに洗い、スイートポテトやケーキにします。慣れない包丁で、かたいサツマイモを切るのはなかなか大変そうで、手を切るのではないかかと見ている方がハラハラしました。それでも、上手においしいデザートがたくさんできました。甘くて、いいにおいが家庭科室に広がっていました。

持久走大会(11月10日)

今日、素晴らしい秋晴れの下、持久走大会を開催しました。1年生から6年生まで自分の精一杯の力を出し切って走りました。最後までがんばっている仲間に温かい声援を送る子供、思うような順位になれず悔し涙を流す子供、どの子もこれまでがんばってきたからこその姿だと感じました。保護者の方々もたくさん応援に来てくださり、子供たちに温かい声援や拍手を送ってくださいました。ありがとうございました。

緊急地震速報訓練(11月9日)

地震国日本。いつ地震が起こって不思議ではない日本の中で、富山県は大きな地震があまりないため、地震に対する危機意識が薄いといわれています。今、庄南小学校では、地震に対する意識を高めるために、各学級で「緊急地震速報」の対応訓練を行ってます。緊急地震速報は、どこかで大きな地震が起きたとき、地震の強い揺れが来る前に「気を付けてください!」とテレビやラジオ、携帯電話等から流れるチャイム音です。今日は2年生が訓練を行っていました。先生から話を聞き、実際にテレビの動画や地震速報のチャイム音に合わせて机の下にもぐってみました。地震はいつどこで起きるか分かりません。「自分の命は自分で守れる」そんな力を身に付けていってほしいと思います。

2年まち探検(10月24日)

2年生は、素晴らしい秋晴れの中、生活科の学習で太田地区のまち探検に出かけました。1学期には中野地区・大門地区を回り、2学期は太田地区の番です。太田地区の友達が紹介した太田の自慢の場所の中から自分たちが行きたい場所を決めて回りました。地域の方、保護者の方がボランティアで子供たちのを見守ったり、太田のことを教えたりしてくださったおかげで、楽しく安全に活動することができました。