Archive for 02 2年

2年生 きらきら見つけ(6月30日)

道徳の時間に「きらきらみーつけた」と題して、友達のよいところやすてきなところを見つけて、カードに書きました。カードをもらったときの気持ちについての話合いでは、「カードをもらってうれしかった。」「自分にもよいところがあることが分かった。」など、すてきな発表がたくさんみられました。

入学おめでとうのプレゼント渡し

例年、4月に行っていた「入学おめでとう集会」。臨時休業のため、実施を見合わせていました。

そこで、6月の学校再開から、6年生が中心となって1年生の入学を歓迎しようと、各学年から出し物やプレゼントを送る計画を立て、準備しました。そして、昨日、5年生が1年生教室をきれいに飾り付け、今日、6年生の代表者が2年生、4年生の出し物(DVDに録画)、3年生のプレゼントを渡しました。

上級生からの贈り物をもらった1年生は、プレゼントの折り紙で作った花で遊んだり、出し物のDVDを見たりして楽しんでいました。

きっと、これまで以上に庄南小学校の心が一つになり、思いやりの心と、それぞれ進級した学年としての自覚が高まったのではないかと思います。

 

2年生 「つづきえどんどん」(6月25日)

図工の時間では、自分でストーリーを考え小さな紙でつないでいく、「つづきえどんどん」という授業をしました。子供たちは想像力をふくらませていき、紙をどんどん増やして楽しんでかいていました。

新型コロナ対応⑫「学校行事・集会」(6月16日)

今年は、休業の影響で例年なら4月に行っている「入学おめでとう集会」をまだしていません。けれども、感染防止のために集会を行うことができません。そこで、6年生の子供たちが集会をしなくても1年生に入学おめでとうの気持ちを伝えるにはどうしたらいいか考えてくれました。1年生教室に楽しい掲示物を飾る学年、プレゼントを作って渡す学年…。そして、2年生はダンスをビデオに撮って1年生に贈るなど、学年ごとに1年生に気持ちを伝えることになりました。今日は、2年生がダンスの練習をしていました。みんなで集まらなくても、子供たちみんなの心がつながるすてきな機会になりそうです。

この後「運動会」や「学習発表会」等も、感染防止のため例年とは違う形になりますが、子供たちの発想を生かしながら取り組んでいくことにしています。

 

図工くっつきマスコット(6月10日・2年生)

図工の時間では、マグネットと紙粘土を使ってマスコットやブレスレットなどを作っています。

この日は、形作った紙粘土にマジックで色を塗ったり、マグネットを工夫しながら付けたりしました。

完成が楽しみです!

 

 

全校登校日(5月29日)

6月1日からの学校再開に向けて、今日は全校登校日を実施しました。先週から2回地区別分散登校日を実施してきましたが、教室のみんながそろうのは、4月9日から数えて50日ぶりです。久しぶりに会う友達に子供たちはとてもうれしそうでした。みんながそろった教室では、さっそく新型コロナ対応の学級指導や4月に決めることができなかった学級目標決めをしたり、勉強をしたりしました。休み時間には元気にグラウンドで遊ぶ子供たちの姿がたくさんありました。友達と遊ぶのが楽しくてついつい近付きすぎる子供たちの姿もみられ、楽しく安全な生活の仕方について、もっと子供たちと共に考え、指導していく必要があることが分かりました。

新型コロナ対応②「教室で」(5月22日)

先生にノートを見せるために並ぶとき、子供どうしが近くにならないように、動線や並ぶ場所を決めました。また、廊下に教卓を出したり、教室のドアをはずしたりして、子供たちが間を取って動きやすくしました。低学年はどうしても近付いてしまうので、並ぶところに印をつけ、一人一人の距離をとれるようにしました。子供たちはルールを守って、上手に並んでノートを見せていました。