Archive for 2014年5月6日

試される課題解決力

5月6日(火)、ゴールデンウイークも最終日を迎えました。プレハブ校舎の工事も順調に進んでいます。明日からは、ランチルームへ行く際は、以前から建設されていた中庭の通路を通ることになります。このように、これから工事が進むにつれ様々なことが変化し、対応が求められることになります。

CIMG0448

CIMG0445

 

 

 

 

 

 

今朝の読売新聞の一面記事に「日本初 新教育モデル」という見出しで、「文部科学省が来年度から、今後の日本や世界で必要な新しい学力を育成する教育モデルを経済協力開発機構(OECD)と共同で開発する方針を固めた」と書かれていました。その記事によると、新学力は「思考力、創造性、提案力、運営管理力などを総合し、複雑で正解のない問題を解決できる力」とのこと。要は、課題解決力です。

耐震改修工事に絡んで、使えるスペースが日々変わったり限られたりする中、子供たちの充実した活動を確保できるよう課題解決力と対応力が試されているように思います。子供たちと一緒に考えていくよい機会にしたいとも思います。よりよい校舎ができること、こうした鍛える機会をいただいたことに感謝するプラス思考で乗りきりたいと考えています。