Archive for 2014年5月16日

新聞に親しむ

5月16日(金)、朝、図書室の前を通りかかると、こども新聞を読む子供たち2名を発見。このように進んで新聞を読もうとすることは、とてもよいことです。文教大学の専任講師である早川明夫氏は、以下の8つのよさを指摘しています。

・語彙(ごい)が豊富になる
・国語の読解力がつく
・論理的な思考力がつく
・モノの見方や考え方が培われる
・物事に対する興味関心が強まる
・教養が豊かになる
・時事問題を題材にして親子の会話が弾み、絆が強くなる
・社会科、理科の時事問題に強くなる

CIMG0588

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

図書室前には、「毎日小学生新聞」「富山こども新聞」「北日本新聞」が、いつでも誰でも読めるように置かれています。こうした環境が大切であると改めて感じました。

連合音楽会に向けて

 連合音楽会に向けて3年生と4年生で合同練習を行いました。

 鍵盤ハーモニカを4年生が3年生に教えてました。4年生は、「苦手なところはある。」「一度最初からやってみて。」「そうそう、うまいうまい。」「できるようになったね。」と優しく声をかけながら教えていました。また、3年生も4年生のアドバイスを聞き、一生懸命に練習に取り組んでいました。

 連合音楽会に向けて3年生と4年生の心が一つになってきました。連合音楽会では、どんな素晴らしい曲を演奏するのか今から楽しみです。

DSCF5032 DSCF5033 

DSCF5029 DSCF5030