Archive for 2014年5月21日

読み聞かせサークル「紙ふうせん」

5月21日(水)、読み聞かせサークル「紙ふうせん」のボランティアの方4名にお越しいただきました。水曜日はノー清掃デーとなっており、昼休みと清掃の時間を使って、下学年は音楽室、上学年はコンピュータ室で楽しいお話を聞きました。穏やかな語り口調で、子供たちは物語の世界にひきこまれていました。4名の皆さん、ありがとうございました。来月も、よろしくお願いいたします。

CIMG0718

CIMG0715

雨の日の休み時間

5月21日(水)、今日はあいにくの雨です。子供が登校してくるときに雨が降るのは、4月から2回目でしょうか。時にはしっとりと雨が降るのも、植物にはよいと思います。

耐震改修工事中で体育館が使えない本校の子供は、2年教室前へ行くと、鉄棒で上手に遊んでいます。狭いスペースを譲り合ってたくさんの子供たちが技を磨いています。教室で遊んでいる子供もいます。音楽室も3年生に開放しています。しかし、図書室にいたっては、大変な賑わいでごった返しています。プラスに考えて、本に親しむよい機会と捉えたいと思います。

CIMG0702

CIMG0705

 

 

 

 

 

CIMG0700

 

もっと知りたい みんなのまち

  5月20日(火)、3年生は社会科の学習で夢の平 展望台、砺波インターチェンジ、砺波駅へ行きました。

 インターチェンジでは、トラックなどの大きな車が多く見られ、交通量の多さに驚いていました。付近には運送会社や砺波市を紹介する看板を見つけている子供もいました。

 また、砺波駅の休憩場には砺波市の特産品や、富山県のポスター・パンフレットがたくさんあったので「観光客のためかな?」と考える子供の姿もみられました。駅の周辺には、タクシー・バス乗り場、商店街、ホテルなどがあり、庄南地区との違いに気づきました。

 砺波市を高い展望台から見下ろすと、たくさんの田や建物、車を見渡すことができ、子供たちはとても満足そうでした。

 

P1070121  P1070128

P1070152  P1070148