Archive for 2014年6月6日

「全力」「協力」リレー練習

6月6日(金)、運動会に向けて高学年全員リレーの練習を行っていました。バトンの受け渡し方を練習した後、実際に走っていました。

自分の過去の経験では、選手リレーのみでした。体育の時間に全員リレーを行ったことはありますが、運動会では見たことがありません。ましてや高学年という2学年が合わさって行う形ですから、さぞや盛り上がると思います。一人一人にかかるプレッシャーも大きいでしょう。

当然足の速い子がいれば遅い子もいます。足の速い子に多く走らせるにはバトンゾーンの使い方や走る順番もポイントになってきます。特にバトンの渡し方がスムーズにできるかが勝負の分かれ目になります。しかし、もっと大切なことは、団の仲間をどれだけ応援できるかだと私は思います。足が滑って転ぶことがあるかもしれません。バトンを落とすこともあると思います。そんな逆境のとき、あきらめずにすぐに立ち上がれるか、素早くバトンを拾って次の走者に渡せるかは本人の心のもち方次第ですが、友達の応援が何よりのエネルギーです。とにかくみんなで声をからすほど応援してほしいと思います。当日は、そんな姿に注目したいと考えています。

CIMG1336 CIMG1337 CIMG1338

おめでとう!

6月6日(金)、5年生のOさんとKさんが、「富山県小学生ソフトテニス選手権大会」で入賞したという報告に来てくれました。Oさんは女子の部二部で第3位、Kさんは男子の部一部で第3位です。Oさんは、「初めて入賞したのでうれしかったです。声を出せたのがよかったと思います。」と笑顔で語ってくれました。Kさんは7月下旬に大分県で行われる全国大会への出場も決まり「全国大会でもがんばりたいです。」と決意を述べてくれました。おめでとう。

CIMG1333 CIMG1334

 

学習規律

6月6日(金)、1限目に第1回目の運動会全体練習を行いました。最初の写真は、プレハブ仮設校舎から児童玄関へ向かう子供たちです。一言もしゃべらずに移動しています。これがすばらしいのです。こうしたけじめをつけることができる子供たちだからこそ、入場行進の練習でも元気よく手を振って整然と行動することができます。子供たちのがんばりはもちろんですが、本校の教職員がこうした学習規律をしっかりと指導していることに、大変感謝しています。

CIMG1324 CIMG1325 CIMG1326 CIMG1328 CIMG1329 CIMG1330