Archive for 2014年7月6日

子供の視線で

7月6日(日) 「環境が人をつくる」という言葉があります。子供の視線で、朝、登校してきて玄関で内履きズックに履き替え、廊下を通って仮設校舎の自分の机まで行く様子を写真に撮影してみました。

まずは、児童玄関前です。委員会の子供たちの水やりや校務助手のお世話で、きれいな花が迎えてくれます。

CIMG2179

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関に入ると、大きな挨拶の看板が目に入ってきます。今朝の自分の挨拶はどうかなと振り返る機会になっているかもしれません。

CIMG2181

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保健室前には、梅雨にふさわしい掲示物や欠席ゼロ6日を示す物が保健の先生によってきれいに飾られています。

CIMG2184

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渡り廊下には、右側を歩くように中央にコーンが置かれ、テープも貼られています。

CIMG2185

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教室に入ると、すっきりとした黒板があります。予定も分かります。整然とした教室が迎えてくれ、今日もがんばろうという気持ちになるだろうと思います。

CIMG2189

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

できるだけ子供の視線で、環境を整えたいと考えています。そして、子供自身が環境の大切さを知り、自ら進んで環境を整えたり新たな環境にチャレンジしたりするような子供たちに育ってほしいと願っています。