Archive for 2014年7月24日

充実した夏休みに

7月24日(木) 子供たちが笑顔で下校していきました。明日からは夏休みです。38日間の夏休みで、どんな発見や学び、思い出等を手に入れることができるでしょうか。充実した夏休みとなるよう願っています。

明日から早速、5・6年生が一泊二日で立山登山に行きます。子供たちの様子をできるだけリアルタイムでお知らせできるようHPにアップしていきますのでご覧ください。

1 2

終業式後の授業

7月24日(木) 終業式を終え、4限目の子供たちです。1年教室は、2クラスともお楽しみ会を行っていました。子供の字でプログラムも書かれています。元気いっぱいに歌っています。クイズやゲームもあるようです。楽しいひとときを過ごしています。

一方、4年教室では、2クラスともテストやプリントが配られていました。一生懸命テスト直しをしています。これも1学期末の光景ですね。しっかり直して、明日からの楽しい夏休みを迎えよう、というところでしょうか。

1年も4年も、対照的ではありますが、1学期を締めくくっています。

CIMG2812 CIMG2813 CIMG2814 CIMG2819 CIMG2820

終業式は校内放送で

7月24日(木) 午前9時より1学期終業式を行いました。体育館が使えない関係で、グラウンドで行う予定でしたが、あいにくの雨のため、校内放送で話をしました。子供たちは各教室で聞いています。

はじめに、校長の話ということで、以下の内容を話しました。

「始業式で、『やればできる』というお話をしました。1学期の間、勉強や運動、係や委員会活動、始業式や運動会などの行事、スポーツ少年団の活動などにおいて、たくさんの人が一生懸命がんばり『やればできる』ことを感じられたと思います。 

明日から夏休み。みなさんに言いたいことは一つです。 それは、『場に応じた挨拶』ができるということです。 夏休みは親戚などたくさんの人に出会うだろうと思います。『やればできる』と感じ、成長したみなさんの姿をぜひ見てもらってください。成長したかどうか一番よく分かるのは『場に応じた挨拶』です。 まず会って『大きくなったね。元気?』などと声をかけられるかもしれません。名前を呼ばれたら『はい』、朝『おはようございます』、昼は『こんにちは』、夜は『こんばんは』、帰るときは『さようなら』『ありがとうございました』『お世話になりました』など、その場に応じた挨拶をしてほしいのです。黙っていてはいけません。

一昨日、非行防止教室が終わった後、警察署の方が帰られる時、2人の5年男子とすれ違いました。一人は『こんにちは』、もう一人は『さようなら』と進んで挨拶をしていました。どちらも『場に応じた挨拶』です。心の中で感心していました。 また、例えば親戚の家へ遊びに行ったとします。スイカが出され『どうぞ』『遠慮しないで』などと言われた瞬間、誰よりも早く『ありがとうございます!』と言ってほしいのです。おそらく親戚の人はびっくりすると思います。『いやあ、立派になったねえ』と感心されることでしょう。 

『場に応じた挨拶』をしっかりして、思い出をたくさんつくり、2学期にまた元気に登校しましょう。」

その後、各教室で同時に校歌を歌い、中田生徒指導主事から「水の事故に気を付ける、万引きやお金・物の貸し借りをしない、交通安全に気を付ける」等の夏休みの約束を聞きました。

各教室を回ると、姿勢よく立って元気に校歌を歌う姿、静かに話を聞く姿が見られ、うれしく思いました。一部を紹介します。

CIMG2799 CIMG2800 CIMG2803 CIMG2806 CIMG2808 CIMG2809

地域の皆様に支えられ

7月24日(木) 1学期に登校する最後の日となりました。今朝も大門地区で交通指導していただいている地域の皆様の横を車で通りすぎて出勤してきました。写真は、学校付近で毎朝交通指導してくださっているKさんです。

防犯活動協力員等の皆様には、毎朝庄南っ子が登校する様子をしっかり見守っていただいています。下校時にも子供たちを迎えていただいています。お陰様で、子供たちは1学期の間、事故なく登下校することができました。心よりお礼申し上げます。明日から夏休みに入りますが、今後ともよろしくお願いいたします。

CIMG2793