Archive for 2014年9月3日

音読

9月3日(水) 声に出して読むことで、言葉や文の意味を考え、意味を表現することを期待しています。何回も読むとすらすら読めたり、暗唱できたりします。もちろん、そのよさもありますが、文字の固まりを目で追うことや、読んで意味を理解できる力を育てることが重要であると考えます。それができれば、新しい本に出会ったときに、自分の力で読み、内容を理解できるからです。

とはいえ、すぐにそのような力が育つわけではありません。3年教室では、全員で読んだり、男女が交互に立ってテンポよく読ませたりしていました。2年教室では、どのような気持ちで読めばよいか考えさせていました。力を付けるには、様々な指導の工夫があります。

CIMG3236 CIMG3238 CIMG3241

夏休み○○発表会

9月3日(水) 昨日、今日と、「夏休み○○発表会」と称して、夏休みの楽しかったことやがんばりを発表していました。4年1組は体験発表会、2組は思い出発表会、6年は自由作品発表会という形でした。伝え方も様々で、ICT機器を使って写真を拡大したり、自由研究等を提示したりしながら、友達に分かりやすく伝えようとしています。緊張気味の表情や笑顔等、一人一人表情が違います。①大きな声で②ゆっくり、はっきり③原稿を見ないで等の目当てももたせていました。

一人一人の子供が、教室のみんなの前で分かりやすく伝えようとする体験は大切です。どうしたら友達に伝わるか考えることで、相手意識も育ちます。最初はどきどきしてうまくいかないかもしれませんが、経験を積むことでスキルアップし、抵抗感は薄れるものです。どの子もよくがんばっていました。

1 2 3 4 5 6 7