Archive for 2014年9月4日

想像の翼を広げて

9月4日(木) 5年教室では、図工科の学習で、自分のイメージを広げて考えたキャラクターを使い、「重なりを工夫して絵を描こう」という課題に取り組んでいました。2年教室では、音楽科の学習で、リズムを身体で表現していました。5年生も2年生もとても楽しそうで、笑顔があふれていました。

このように発想豊かに、NHK連続テレビ小説「花子とアン」ではありませんが、想像の翼を広げることは楽しいだろうな。思わずこちらも笑顔になります。

CIMG3275 CIMG3281 CIMG3282

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG3269

朝読書の効果と見えるもの

9月4日(木) 新学期が始まって4日目。今朝も、8時15分から10分間読書をしています。どの教室も静かです。この子供たちの姿から、各教室の学習規律が機能し、落ち着いて学習できる環境であることが一目で分かります。読書好きな子供たちが多いことも理由の一つですが、各担任が率先垂範して読書しながらも、絶えず子供たちの様子を見守っているからこそ、このような静かな環境が生まれると感謝しています。ご家庭でも、読み聞かせをしたり一緒に親子で読書をされたりしていらっしゃるかもしれません。

昨日、学力向上講演会に参加し、講演等を聞いてきました。国語科担当の水戸部教育課程調査官は、「ことわざを日頃から使う子供は、どんな特徴があるのでしょう」という切り口から、読書の大切さを指摘しておられました。

朝読書を契機に、自分の好きな本を選び、日頃から親しんでいく子供たちに育つことを期待しています。言葉に対する関心も益々高まることでしょう。

1 2 3 4 6 7 8 9