Archive for 2014年10月1日

俳句をつくろう

10月1日(水) 6年生が、国語の学習で「秋の季語を使って俳句をつくろう」という課題に取り組んでいました。グラウンドで体育をしている3年生の様子を眺めるなどしながら、題材を探しているようでした。どんな作品が出来上がるか楽しみです。

ちなみに、3年生教室前廊下には、3年生の素敵な作品が掲示されています。「あかとんぼ ゆらゆらとぶよ いねのうえ」 情景が浮かびませんか。

10 11

おめでとう!

10月1日(水) 先日行われた「第31回秋季学童選手権大会」で、庄南野球スポーツ少年団の子供たちが、次賞を受賞しました。キャプテンのTさんが「決勝で負けてしまったけど、悔いのない試合でした。今度は、5年生が中心となってがんばってほしいです。」と語っていたのをうれしく思いました。野球スポーツ少年団での活動をやりきった充実感が伝わってきました。お世話になった指導者や保護者の皆さんに対する感謝の気持ちを忘れないでほしいと思います。

9

 

何でも言える雰囲気

10月1日(水) 5年生が、国語科で漢語と和語について学習していました。生物という漢字は、「せいぶつ」「なまもの」というふうに音読みと訓読みでは意味が異なります。「水辺の生物について本を出版する」と「生物ですから早くめしあがってください」の読み方を比べていました。

読んだ後に、「せいぶつ」はゲンゴロウ、カエル、アメンボ、「なまもの」はさしみ、生ハム等の関係するものを発表していました。身近なものをイメージして考えることは大切だなと感心して参観しました。また、間違って「せいぶつですから早くめしあがってください」と読んだ子供に対して、読みながらすぐに間違いに気付いたことを褒め、みんなが拍手していました。「なまもの」で、「ケーキ」という意見が出たときに、すかさず「ケーキはなまもの?」という意見があり、他の子供が「生クリーム」と言いました。何でも自由に言える雰囲気と教師のフォローが素敵だなと感じました。

3 4

おめでとう!

10月1日(水) 9月21日(日)~23日(火)に、「第31回なかだかかし祭」が行われていました。その「かかしコンクール」の子どもの部で、1年Aさん、3年Aさん、Kさん、Oさんの4人による共同出品作品が、見事次賞を受賞しました。

妖怪をテーマにした作品です。「4人で協力してできてよかった。」などと笑顔で話してくれた4人です。よい思い出になると思います。おめでとう!

1 2

明日の合同学習に向けて

10月1日(水) 明日の3限、体育館で幼保小合同学習を行います。来年度1年生となる子供たちと一緒に、歌やゲームを楽しんだり名刺交換したりして、仲良くなるという学習です。グループに分かれて、真剣に練習している1年生です。

CIMG4237 CIMG4242 CIMG4244

自分の力で

10月1日(水) 3年生が国語の学習で、「へんとつくり」と「ローマ字」の学習をしています。国語辞典を使って調べて、「へんとつくり」のワークシートに書いている子供、ローマ字の表を見て、ローマ字ノートに書いている子供。自分の力で調べることで、力を付けている子供たちです。こうした活動が、一番の近道です。

CIMG4230 CIMG4231 CIMG4232 CIMG4233

校外学習

10月1日(水) 今日から10月、1年間の後半のスタートです。朝から、4年生と2年生が校外学習に出かけました。4年生は社会科の学習で二上浄化センターへ、2年生は生活科の学習で「庄南の自慢を見つけよう」という課題で入道家等への地区探検です。いつものように元気よく「行ってきます。」と言って笑顔で出発しました。どんな学びがあるか楽しみです。

二上浄化センターHP http://toyama-swg.poweredsys.net/futagami_shisetsu.html

CIMG4225 CIMG4226 CIMG4227