Archive for 2014年10月23日

全員参加の工夫

10月23日(木) 4年2組では、算数科で今日から面積の学習に入りました。課題は「広さの表し方を考えよう」です。広さのことを「面積」ということを確認した後、「『面積』と10回言いましょう。」という指示を出し、全員が立って「面積」と口にしていました。また、「ランチルームと教室ではどちらが広いと思う?」と尋ね、左のランチルームであるか右の教室であるか指さすように指示を出していました。このように全員が一斉に言葉を発したり体を使ったりする活動を工夫して取り入れています。聞いているだけではなかなか理解できないことでも、このように活動を工夫することで楽しく学ぶことができます。

長方形と正方形の面積を比べる問題では、配られた2つの形を重ねたりするなどの活動を通して、どちらが広いか真剣に考えていました。

1 2 3 4 5

3分間走

10月23日(木) 久しぶりに晴れてグラウンドが使えるようになりました。長休みには、持久走大会に向けて「3分間走」をしました。内側が1~3年、外側が4~6年の子供たちです。私も走りましたが、意外と長い3分間でした。体力不足を痛感しました。もちろん、子供たちは元気いっぱいに走っています。

CIMG4922 CIMG4923 CIMG4924 CIMG4925

ミシン教室

10月23日(木) 5年1組では、外部講師を招いての「ミシン教室」を家庭科室で行っています。毎年来ていただいている講師の方で、「針が斜めに取り付けられると折れるなどして危険である」などのポイントを上手におさえて説明してくださっています。子供たちも、真剣に聞いています。

CIMG4914 CIMG4915

 

調べて書く

10月23日(木) 6年1組では社会科の学習で、明治政府の行った改革について学んでいます。「市民平等」「地租改正」「富国強兵」「殖産興業」等を調べて、ノートにしっかり書いている子供たちです。中学校に向けて、このように書く活動を充実し、書く力を高めていくことは大切です。

CIMG4906 CIMG4909

制限されて書く

10月23日(木) 4年1組では、国語科の「ごんぎつね」の学習です。場面ごとに小見出しを考える活動を行っています。「ごんぎつねが~している場面」の「~」の部分に当てはまる言葉を3行以内で書くという制限があります。兵十という言葉も入れるようです。このように制限された中で考える言語活動で、大事なキーワードに気付く力を高めています。

CIMG4902 CIMG4903 CIMG4905

手の挙げ方

10月23日(木) 4年2組では、算数の復習をしています。手の挙げ方にびっくりしました。「私をあててください!」という気持ちが、手の挙げ方からひしひしと伝わってきます。すばらしいです。

CIMG4898 CIMG4899