Archive for 2014年11月2日

思い入れ

11月2日(日) 一昨日の金曜日5限終わり頃、3年1組教室の板書を見て足が止まりました。「ちいちゃんのかげおくり」という戦争文学の物語を教材にした学習です。家族でかげおくりをする場面や空襲で母や兄からはぐれてひとりぼっちになる場面、一人で焼け跡で待ち続ける場面等があります。読んでいくうちに悲しくなっていくお話です。

板書には紙テープがあり、心情曲線を表現しているんだろうなと勝手に想像しました。日々の授業で、これだけの板書はなかなかできません。担任の思い入れが、この板書から私の心に伝わってきたので紹介しました。間違っていたらごめんなさい。

CIMG5206