Archive for 2014年11月6日

持久走大会

11月6日(木) 午前中に、持久走大会を行いました。低学年、高学年、中学年の順に行いました。開会式では、今年度の重点目標「『やればできる』と実感する子供の育成」にちなんで、「やればできる」とみんなで言って、モチベーションを高めました。それぞれが、「自己ベストを出す」等の目標をもって臨んだ大会です。子供たちの表情から「よしっ、やってやるぞ」という気迫が伝わってきました。

多くのご家族の皆様が多数応援に駆けつけてくださったおかげで、子供たちはいつも以上の力を発揮していました。自分のお子さんだけではなく、多くの子供たちに声をかけてくださって、大変うれしかったです。

思い通りの結果が出せた子供もいれば、悔しい思いをした子供もいます。こうした経験が子供たちの心身を鍛えることにつながると思います。子供たち同士の応援し合う姿も素敵でした。

DSC_0356 DSC_0359 DSC_0363 DSC_0367 DSC_0368 DSC_0369 DSC_0377 DSC_0380 DSC_0382 DSC_0388 DSC_0392

学びがい

11月6日(木) 昨日は、小学校教育課程研究集会 県西部算数科部会が本校で行われ、約180名の先生方にご来校いただきました。文部科学省の笠井健一教科調査官を講師として迎え、授業や協議会の様子を見ていただきました。また、午後からの講演では、1・4・6年の授業についての良かった点等をご指摘いただいたり、算数科指導の大切な点について教えていただいたりしました。

本校では、「学びがいのある授業づくり」を研究しています。分かりやすく言うと、子供たちが「学んでよかった」「次の時間も楽しみ」と感じるような授業を行っていきたいということです。

昨日は、1年2組、4年2組、6年1組の子供たちが、すばらしい姿を見せてくれました。「こっちの方が分かりやすい。」「よしっ。」「やったあ。」などとつぶやく声をたくさん聞くことができました。これは、子供たちが授業に入り込み、学びがいを感じている姿ととらえることができます。本校の子供たちのがんばりやよさを、多くの先生方に見ていただけたことを大変うれしく思っています。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41