Archive for 2015年1月7日

すぐに丸付け

1月7日(水) 5限目、1年1組ではカタカナ練習、2年1組では漢字練習を行っています。3学期最初の日の5限ということで疲れていると思うのですが、両クラスとも集中してドリルを書いています。

担任は、書いている子供たちの様子を見て回りながら、丸付けも行っています。このようにすかさず丸付けをしてもらうと、より集中して取り組めると思います。

IMG_0719 IMG_0720 IMG_0721 IMG_0725 IMG_0726

書初大会

1月7日(水) 始業式の後、体育館で書初大会を行いました。話を聞いた後、1・2年生は教室で練習の成果を発揮しようとがんばっていました。3~6年は、体育館で心を込め集中して筆を走らせていました。「今年もよい年にするぞ」という思いで取り組んでおり、よい緊張感が見ている者にも伝わってきました。ご家庭でもよくがんばっていたことでしょう。

IMG_0683 IMG_0685 IMG_0689 IMG_0690 IMG_0691 IMG_0692 IMG_0693 IMG_0694 IMG_0697 IMG_0698 IMG_0702 IMG_0703 IMG_0705 IMG_0706 IMG_0707 IMG_0708 IMG_0709 IMG_0710 IMG_0711 IMG_0712 IMG_0713 IMG_0715 IMG_0717

 

始業式

1月7日(水) 3学期の始業式を体育館で行いました。インフルエンザで欠席した子供が7名いたため、急遽全員にマスクを着用させました。子供たちは姿勢よく静かに話を聞いていました。私からは以下の話をしました。「やりきる」ことの大切さと、そのためには何度も「やり直し」があってよいことを言いました。やりきれた自分を褒めることも大切であることも伝えました。

新年の挨拶をします。「明けましておめでとうございます。」皆さんの顔を見て、元気な声を聞くだけで、嬉しい気持ちになります。元気に登校してくれてありがとう! 残念ながら236名全員登校することはできませんでした。インフルエンザで休んだ人が7名います。みなさん、マスクをするなどして予防に努めてほしいと思います。 さて、この色は庄南小学校の運動服と同じ緑色です。今年の箱根駅伝では、緑色のユニフォームを着た青山学院大学が初優勝しました。今年は緑色が縁起がいいかもしれません。庄南小学校にとってもよい年になることと思います。色と言えば、体育館の壁の色も冬休み中にきれいに塗っていただき、明るくなりました。 さあ3学期は、1年間の仕上げの3か月間です。「これをやり遂げて、新しい学年に進級しよう」という目標をもってほしいのです。区切りの学期ですから、最後はやりきってほしいと思います。決して中途半端に終わらせることなく、チャレンジしてほしいです。例えば、「今使っている家庭学習ノートを最後まで使い切ろう」「今までがんばってきた進んで挨拶を、3学期はさらに大きな声で進んで挨拶をして締めくくろう」「よい姿勢を心がけてきたから、3学期も続けよう」 大切なことは、何回失敗しても「やり直す」ということです。あきらめずに何度もやり直して最後までやりきったとき、大きく成長した新しい自分に出会えると思います。 例を挙げると、昨年、テニスで活躍した錦織圭選手を知っていますか。現在世界ランキング5位です。グランドスラムという大きな大会で、日本人で初めて決勝に出た人です。マイケル・チャンコーチの指導を受け昨年急成長しました。チャンコーチは「ある目標をもって練習し、それをやりきったところで着実な自信が身に付いてくる。大切なのは自分を信じることです。」と言っています。簡単な練習を繰り返し行って絶対ミスをしないところまで極めたそうです。 このように最後までやりきることで、よくがんばった自分を褒めることができます。自分を信じることができるようになります。一度自信をもつと、驚くほど全てのことがうまくいくようになります。 目標に向かって最後までやりきり、そんな自分を褒めることのできる3学期にしてほしいと思います。みなさん、3学期もがんばりましょう。

P1020862 P1020864 P1020866

 

元気に登校しましたが、、、

1月7日(水) 子供たちの元気な声を久しぶりに聞くことができました。大変嬉しいです。小雪が舞う中、道具箱や書初道具等の大きな荷物を持って、元気よく登校してくれました。「おはようございます」の挨拶を聞くと、大きなエネルギーをもらった気持ちになります。今年も庄南っ子のよりよい成長に向けて全力で取り組みたいと心から思っています。

残念だったのは、インフルエンザ等の欠席が多かったことです。7名の子供たちが、インフルエンザにかかってしまいました。十分に休んでしっかり治してほしいと思います。

2