Archive for 2015年1月26日

様々な工夫

1月26日(月) 4年1組も2組も図画工作科です。共に版画を行っています。彫刻刀を持たない手は軍手をはめてケガをしないようにしています。削りカスを入れるミニゴミ箱を用意している子供もいます。隅に上手にまとめている子供もいます。落ちたらすかさず拾っている子供もいます。このように自分で工夫できることが、よく考える子につながるんだろうなと感じました。

IMG_1426 IMG_1427 IMG_1428 IMG_1429 IMG_1430 IMG_1431 IMG_1432

生まれたときの自分

1月26日(月) 2年2組の生活科です。生まれたときの自分を紹介しています。身長や体重、名前の理由、調べたこと、感想等について、発表原稿をもとにしてみんなに伝えています。親の思いに気付くことができるでしょうか。

IMG_1420 IMG_1421 IMG_1422 IMG_1424

線を引く

1月26日(月) 2年1組の国語です。教科書に大事なところや関係するところにすかさず線を引き、読み取っている子供たちです。体を動かしながら考えることで、より集中できています。

IMG_1415 IMG_1416 IMG_1417 IMG_1419

協力して

1月26日(月) 1年1組の国語です。「たぬきの糸車」を読んで話し合っています。戸を開けたおかみさんが驚いている様子を、前に出て表現してくれている子供がいます。挿絵を見て、「あっとおどろいた」理由を考えています。友達の発言につなげて発表するなどして、楽しく読んでいます。学級のみんなで協力し合って学んでいます。

IMG_1405 IMG_1406 IMG_1407 IMG_1408 IMG_1409 IMG_1411

没頭して

1月26日(月) 1年2組の図画工作科です。坂を転がるおもちゃを作っています。どの子も真剣です。没頭して飾りをつけるなどしています。

IMG_1400 IMG_1401 IMG_1402 IMG_1403 IMG_1404

体積と容積

1月26日(月) 6年1組と少人数教室の算数です。この体積と容積の学習がなかなか難しいところです。6年担任をしていたとき苦労しました。教えようとすればするほど、子供にとって分からなくなってしまいました。子供たちが自分の言葉で説明できるようになると他の子供の理解が格段に進みます。

いかに量感を身に付けさせるかがポイントであると思います。例えば、1L升を使って、水を牛乳パックに入れる方法もあります。1辺が10cmの容器に入る水の量が1Lであり、その重さが1kgであることを実感できたらいいですね。

IMG_1393 IMG_1394 IMG_1395 IMG_1398 IMG_1399

見学のポイントは

1月26日(月) 5年1組の社会科です。2月5日(木)に越中座と四季防災館へ校外学習に出かけます。情報を伝える人々の工夫や努力、新聞ができるまでの過程等について、話を聞いたり自分の目で確かめたりしてきます。どんな点を見学したいか、見学メモを書いています。社会科資料集を参考にしながら、見学のポイントを考えているところがいいですね。以下は、越中座のサイトです。

http://www.kitanippon.co.jp/pub/ecchuza/

IMG_1389 IMG_1390 IMG_1391 IMG_1392