Archive for 2016年11月9日

公民館祭りで、地域合唱の会が出演

6日は、庄南校区にある中野地区・太田地区・庄下地区の公民館祭りがありました。その公民館祭りにて、地域合唱の会が4月からの練習の成果を発表しました。発表曲は「野口雨情の詩による童謡メドレー」です。今回は、庄南っ子もたくさん参加し、教員やBMコーラス、地域の皆さんが一緒になって、思い切り声を出して歌うことができました。
指揮者は久田潤さん、ピアノ伴奏は富永則子さんのおかげで、どの会場の皆さんも一緒に口ずさんでくださり、素敵な時間を共有することができました。

11月19日(土)午後1時30分から庄南小学校の体育館にて、「地域に響け合唱の輪の集い」が開催されます。中野幼稚園や太田幼稚園、庄下保育所、庄西中学校3年生、BMコーラスの皆さんも参加いただき、歌声を響かせます。ぜひ、ご来校ください!

〈出演前のリハーサル練習〉

img_7713

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〈本番は、笑顔で!〉

img_7749

感動をありがとう!地球のステージと学習参観

2日、2限に学習参観、3・4限に青少年を育てる集い「地球のステージ」が、庄南小学校体育館で開催されました。学習参観では、どの学級の子供たちも真剣に学習に取組み、自分の言葉で考えを発表する姿が見られました。

p1050897

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

p1050896

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

p1050898

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

p1050905

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

p1050899

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

p1050902

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

p1050901

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「地球のステージ」は、青少年育成砺波市民会議や砺波市教育委員会、庄南っ子育成推進協議会、庄南小学校PTAの方々のご支援のおかげで、開催できました。地球のステージとは、世界で起きている様々な出来事、貧困や戦争の中で生きる子供たちのたくましい姿を音楽と大画面のビデオで映し出し、桑山紀彦医師の語りと歌で構成していく「映像と音楽のシンクロ」ステージでした。また、案内役の桑山医師本人が東日本大震災で被災しながらも、被災者の診療活動を行ってきた記録のステージでした。桑山医師は、庄南っ子たちが世界へ目を広げるきっかけとなるよう、貴重な体験を通して、命の大切さや前を向いて生きることの尊さを熱く語りかけてくださいました。思わず、涙ぐむ子供たちの様子も見られ、会場にいる私たち全員が大きな感動を味わうことができました。庄南っ子たちは。地球のステージを鑑賞し、桑山先生と出会えたことに「庄南っ子はついています!感動をありがとうございました!」と、心からお礼を伝えることができました。

p1050906

自分の言葉で、しっかり考えよう!

31日、2学年算数科「新しい計算を考えよう-かけ算(1)-」の校内研究授業を行いました。まだかけ算九九を知らない子供たちは、学習課題「6×4の答えの求め方を考えよう」で、2とびで数えたりたし算を4回たしたりして答えを求めていました。かけ算(1)では、たし算やひき算の学習課題と異なり、「1つ分の数」×「いくつ分」で総数をとらえる乗法の意味を理解する学習内容がねらいです。日常生活場面にある同じ数を何回も加えることの簡潔な方法としてかけ算があることを学習します。そして、かけ算(2)では、かけ算九九を実際につくりながら、計算できる便利さを体験していきます。これから、一人一人が、かけ算の学習に喜んで取り組めるよう応援したいものです。

p1050878

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

p1050883