Archive for 2017年5月1日

田植えをしたよ(太田地区)

4月29日(土)に、太田公民館・南部営農組合の皆さんのお世話で田植えが行われ、庄南小学校の太田地区の子供たちが田植えを体験しました。

はじめての田植えでどうやって植えればよいか分からない子供もいましたが、お世話してくださる地域の方々に優しく教えてもらい、最後にはみんな上手に田植えができるようになりました。裸足で田んぼに入るのに尻込みしていた子供も、次第に水や土の感触が楽しくなってどんどん田んぼの中に入っていくなど、普段ではできない貴重な体験をすることができました。

秋には、稲刈りも体験させていただき、収穫祭でいろいろな料理と一緒に食べるそうです。自分たちが植えて収穫したお米はきっと格別な味がすることでしょう。その日が楽しみです。

写真をクリックすると大きくなります

落ち着いた学習になるために

学校では、まず落ち着いて学習に取り組むことができるようにすることが大切だと考えています。今日、3年生の国語の学習を見ていると、最初の挨拶で当番の子供が前に出て始まりの挨拶をするとき、みんなの姿勢がそろうまでじっと待っていました。当番の子供にとってこの時間はきっととても長く感じたことと思います。けれども、「みんながそろうまで待つ」という経験を繰り返すことで、子供たちは始まりの時間を意識し、互いに声を掛け合って短時間で準備を整え、学習が始められるようになります。その後、漢字の学習でも、担任が一人一人が集中しているかを確かめながら書き順の確認をしていました。日々の繰り返しの指導が落ち着きのある学習を生み出していきます。

3年親子活動 タピ・ドゥ・フルーとなみ

4月29日(土)に、3年生がPTA親子活動としてタピ・ドゥ・フルーとなみに参加しました。まず、たくさん準備された色とりどりのチューリップの花から花びらを色事にちぎり取りました。そして、その花びらを準備された下絵の上の指定された色のところに置いていきました。花びらをちぎりながら会話を楽しむお母さんと子供。ちぎるのに飽きてきた子供を励ますお父さん。いろいろなところで親子の触れ合いが見られました。

1時間あまりの活動で、砺波駅前の広場に市内8小学校の親子が協力してつくった見事な虎とボタンの絵が完成しました。

       写真をクリックすると大きくなります。

交通安全教室

4月28日(金)に全校で交通安全教室を行いました。1・2年生は、道路での歩行練習をしました。3年生は自転車のきまりについてDVDで学習しました。4~6年生は、自転車の正しい乗り方についてグラウンドのコースで学習しました。みんな、お巡りさんの話にしっかり耳を傾けながら、真剣に取り組んでいました。