Archive for 2017年9月29日

作品づくり(9月29日・10月2日)

学習発表会まであと1週間となり、作品づくりも進んでいます。1学期から作品づくりをしていてもう完成した学年もありますが、今仕上げに取り組んでいる学年もあります。素敵な作品を家族や地域の人たちに見てもらおうと、子供たちは最後まで真剣につくっています。

学習発表会練習(9月27日)

今日も、ステージでの学習発表会練習が繰り広げられました。次第に全体の流れが分かり、子供たちの動きにも自信がみられるようになってきました。歌や楽器が奏でる音楽、精一杯声を張り上げての劇、躍動感あふれるダンスや運動。体育館をのぞくたびに、子供たちのがんばりが伝わってきます。

学習発表会練習(9月26日)

10月8日(日)の学習発表会まで、後12日。全校のみんなに見てもらう10月4日(水)の予行まで、あと1週間。ステージ発表の練習にも力が入ってきました。「もっと大きな声が出るよ」「次は〇〇さんの番だよ」、先生に励まされたり、友達同士で教え合ったりして、少しでもよい舞台にしようとみんながんばっています。どんなステージになるか楽しみです。

2年図工の勉強を見てもらったよ(9月26日)

今日の午後、砺波地区小学校教育課程部会別研修会が開催され、教科ごとにいろいろな学校に分かれて研究授業が行われました。本校では、2年生が図画工作科の研究授業を行いました。他の学校のたくさんの先生方に見られていても物怖じすることなく、子供たちは持ち寄ったたくさんの牛乳パックを切り開いたり、つないだりしながら思い思いの造形遊びを楽しんでいました。図工室が子供たちの自由な発想の作品でいっぱいになりました。

14歳の挑戦始まる(9月25日)

今日から「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」が始まり、庄西中学校の2年生4人が庄南小学校に来てくれました。学習発表会の大道具づくりやランチルームの仕事、プールの片付けや、学習発表会のプログラム作り等、初日から一生懸命働いてくれました。休憩時間には中学生のお兄さんやお姉さんは大人気。たくさんの子供たちが遊んでもらっていました。この1週間で子供たちと触れ合う楽しさ、子供たちを支える仕事の大変さ、社会人として必要な挨拶や自分から仕事を見付けること等、いろいろ学んでいってほしいと思います。

戦国給食(9月22日)

今日の給食の献立は、「戦国給食」と銘打って戦国時代に食べられていた食材を取り入れた、「古代米入り黒豆ご飯」やズイキの入った「集め汁」、「鮭の塩焼き」、「くるみ和え」でした。そして、ランチルームにホラ貝を吹き鳴らしながら戦国の武者たちがやってきてくれました。9月24日に増山城跡で開かれる「増山戦国祭り」に合わせて、子供たちに砺波の歴史や増山城のことを知ってもらおうと、増山自治会、曲輪の会の方々、市埋蔵文化センターの学芸員の皆さんが来てくださったのです。給食委員会の代表3名も甲冑を着せていただき、甲冑姿のままで給食を食べました。最後にみんなで、「エイエイオー」と勝ちどきを上げて給食を終わりました。

学習発表会全校練習(9月22日)

今日から、10月8日の学習発表会に向けての特別日課が始まりました。さっそく1時間目は全校練習でした。オープニングイベントの全校音読と全校合唱の練習です。これまで教室で練習してきた音読を、初めて合わせてみました。一人で言うところ、学年で言うところ、全校で言うところがあるので、タイミングを合わせるのがとても難しかったです。歌は、先週さわやか集会でみんなで歌いましたが、今日からは6年生の指揮に合わせて歌う練習をしました。本番ですてきな姿を見てもらえるように、がんばります。