Archive for 2017年10月25日

モジュール(短時間)学習(10月25日)

学習指導要領が改定され、平成32年度から3年生以上で週1時間授業時間が増えます。その準備のために平成30・31年度は、3年生以上で年間15時間授業時数を増やします。そこで、無理なく授業時間を増やすために、1時限45分の授業を15分ずつに分け、3日間で1時限分の授業を行うモジュール(短時間)学習を試してみることにしました。まず今週は、朝読書の時間をモジュール学習の時間とし、3年生以上の学年で行います。今日は、国語の学習を行いました。15分集中して学習に取り組んでいました。

2年まち探検(10月24日)

2年生は、素晴らしい秋晴れの中、生活科の学習で太田地区のまち探検に出かけました。1学期には中野地区・大門地区を回り、2学期は太田地区の番です。太田地区の友達が紹介した太田の自慢の場所の中から自分たちが行きたい場所を決めて回りました。地域の方、保護者の方がボランティアで子供たちのを見守ったり、太田のことを教えたりしてくださったおかげで、楽しく安全に活動することができました。

グラウンドで遊ぶ子供たち(10月24日)

今日から、使うことができるようになったグラウンドに、休み時間、子供たちが元気よく飛び出してきました。ブランコやジャングルジム、そしてPTAの方々が夏休みにペンキを塗ってくださったタイヤ等で子供たちは楽しく遊んでいました。また、築山の裏にはたくさんのドングリが落ちていて、大勢の子供たちがドングリ拾いに興じていました。やっぱり、外で遊ぶ子供の姿はいいものです。

グラウンド改修ありがとうの会(10月24日)

台風21号の影響で1日遅れになりましたが、今日みんなでグラウンド完成のお祝い、そして感謝の気持ちをこめた「グラウンド改修ありがとうの会」を行いました。学年ごとに寄書きした旗を国旗掲揚塔に掲げ、改修工事をしてくださった工事関係者の方をお招きし、感謝の言葉を伝えたり、学年代表がこれまでグラウンドを仕切っていたゲートを開いたりしました。最後に、グラウンドを使うときのきまりを確認し、これからみんなで大切に使おうと約束しました。

どの絵本にしようかな?(10月23日)

10月26日(木)に、来年入学してくる子供たちの就学時健康診断を行います。そこでは、来年6年生になる5年生がその子供たちの案内やお世話をします。今日は、そこで読んであげる絵本を5年生の子供たちが選んでいました。「楽しんでもらえる絵本はどれかな?」子供たちは、いつもはあまり行かない絵本コーナーを真剣に見て回り、絵本を借りていました。

揚げパン(10月23日)

今日の給食は、年に1度の揚げパンでした。給食センターで、コッペパンを1つ1つ油で揚げ、甘いきなこをまぶした揚げパン。子供たちの大好きなメニューです。きなこが落ちないようにビニール袋に入れた揚げパンを入り口で取って席に着くと、口の周りをきなこだらけにしながらかぶりついていました。

獅子舞来校(10月21日)

中野地区の祭礼に合わせて、庄南小学校に中野上村・下村の両地区の獅子が来てくれました。化粧をした獅子取りの子供たちが大きな獅子を操りながら舞う姿が勇壮で、これまで一生懸命練習してきたことが伝わってきました。