Archive for 2018年1月26日

6年租税教室(1月26日)

今日、6年生の社会科の学習の一環として、砺波税務署から講師の方に来ていただき租税教室を行いました。税金についてのクイズをしたり、税金がもしなかったらどんな世界になるかをアニメで見たりしました。また、教育費として小学校から高校までに一人当たり約1,000万円の税金が使われるということで、10人分の税金に当たる1億円のレプリカを持たせてもらいその重さにびっくりしていました。自分たちの生活や教育を支えてくれている税金の大切さがよく分かる1時間でした。

1年図工「紙粘土版画」(1月26日)

1年生の版画は、紙粘土を使った版画です。まず、紙粘土で海の生き物をつくり、その上にローラーで自分の好きな色を塗ります。そこに和紙をかぶせて、手の平でなでて刷り上げます。魚のうろこや、タコの吸盤等、細かなところまで工夫してつけた模様がきれいに写るように、子供たちは優しく優しく紙をなでていました。次の時間は、生き物の周りに色を付けていきます。どんな作品が完成するか楽しみです。