Archive for 2018年2月27日

2年九九検定(2月27日)

2年生のかけ算九九の学習の総まとめとして、校長室での九九検定が先週から始まりました。一人で一の段から九の段まで九九を唱え、最後に校長先生から出される問題に正解できたら合格です。みんな、ドキドキしながら校長先生の前のソファーに座り、自分の番を待ちます。いつもは、元気いっぱいの2年生もこのときばかりは神妙です。でも、合格したとたんほっとした表情になり、最後に校長先生から合格のメダルをかけてもらうと「ありがとうございました」と笑顔いっぱいで教室に戻っていきます。全員が合格して、自信をもって3年生に進級してほしいと思います。

5年「卒業おめでとう集会」に向けて(2月23日)

5年生は、6年生が気持ちよく、そして楽しい思い出をつくって卒業できるように3月2日に「卒業おめでとう集会」を開く準備を進めています。体育館の掲示を作っているグループ、全校へのお知らせを作っているグループ、発表の原稿を書いている子供等、それぞれが楽しみながらも自分の役割に一生懸命取り組んでいます。この活動が、5年生が最上級生になる準備でもあります。5年生、がんばれ!

第2回学校関係者評価委員会(2月22日)

保護者や地域の代表の方をお招きして、第2回の学校関係者評価委員会を行いました。まず、子供たちの授業の様子を参観していただきました。その後、アクションプラン等の学校の取組、子供や保護者のアンケート結果等を報告し、意見交換を行いました。子供たちの登下校や挨拶等の様子、アクションプランの取組の意義等様々な面からご意見をいただくことができました。

卒業に向けて(2月20日)

6年生の卒業式まで、子供たちが登校する日が後20日を切りました。学校では、卒業式に向けていろいろな取組が始まっています。今日の朝のさわやか集会では、卒業式の全校合唱の練習を行いました。みんなで歌う「すてきな友達」を1部と2部のパートに分かれてきれいに歌えるように練習しました。

また、今日の清掃から清掃リーダーを6年生から5年生に引き継ぎました。5年生が中心になって、下級生に清掃の仕方を説明をしているのを6年生がそばで見守っていました。

なわ跳び大会(2月18日)

これまでの練習の成果を発揮しようと、なわ跳び大会を行いました。まず、低・中・高学年別に一人一人が短なわの得意技を1分間発表しましした。その後、色団対抗で8の字跳びの競技を行いました。1分間で8の字跳びを何回跳べるか、各学年2回ずつ挑戦し、それぞれの色団の1年から6年の合計で競います。白熱した試合で、最後までどの団が優勝するか分かりませんでした。寒い体育館の中での競技でしたが、たくさんの保護者の方の応援もあり、子供たちは熱く燃えました。

学習参観(2月18日)

今日は、今年度最後の学習参観を行いました。おうちの方に自分たちのできるようになったことや成長を伝えたり、学習の成果を見ていただいたりしました。

PTA教育講演会・挨拶標語授賞(2月18日)

授業参観の後、PTA教育講演会を行いました。金融広報アドバイザーの先生より「SNSの安全な利用 ネットショップ等に潜む危険を知ろう」と題して講演いただきました。親がまずインターネットの危険についてしっかりと知った上で、子供と一緒にルールを決めてインターネットを使うようにさせないといけないこと、何かあったときにいつでも相談したり話し合ったりできる親子関係をつくっておくことなど、親として大切なことをたくさん学ぶことができました。

会の終わりには庄南っ子育成推進協議会で募集した挨拶標語の最優秀作品の授賞を行いました。