Archive for 2018年6月14日

2年お餅屋さんに行ったよ(6月14日)

2年生は、生活科のまち探検で学校の隣のお餅屋さんに行きました。お餅やお菓子が作られている様子を見学させていただいたり、いろいろな質問に答えていただいたりしました。そして、自分たちで豆餅を笹に包んで笹餅を作る体験もさせていただき、自分で作った笹餅をお土産にいただきました。機械の中から同じ大きさに丸まったお餅が出てくる様子を見たり、甘い洋菓子が焼けるにおいを嗅いだり、そして実際にお餅を作ったりと子供たちは五感を通して学ぶことができました。

1年金銭教育出前講座(6月14日)

1年生の子供たちは、金融広報アドバイザイーの先生からお金の使い方や大切さを学びました。始めに先生が1年生の子供たちに聞いてみると、一人でお金を使ったことのある子供はほとんどいませんでした。有効に使うと自分の生活を豊かにしてくれるお金。お父さん、お母さんたちの労働の対価として得られるお金。無駄に使うと、どんどん減っていくお金。1年生は、お金についてあまり考えたことがないということが分かりました。子供たちが、社会に出るころには、現金での買い物だけでなく、カードやインターネット等での売買が大きな割合となり、自分でしっかりとお金を管理する力が今以上に必要となります。今日のような学習を通して、子供のときからしっかりと自分の生活、金銭について考える力を育てていきたいと思います。