Archive for 2019年1月25日

不審者対応避難訓練(1月25日)

今日は、不審者対応避難訓練を実施しました。不審者が学校に入ってきたとき、子供たちの安全を守るために不審者を子供たちに近付けないための教職員の対応の仕方を中心に訓練しました。不審者に声をかけ子供がいない場所に誘導したり、全校に不審者の侵入を伝達しすぐに避難できる準備をしたりする手順を確認しました。子供たちに恐怖心をもたせないように、不審者に扮した職員の姿は子供たちから見えない場所で訓練をしましたが、子供たちは、放送を聞いて静かに避難できるようにさっと並ぶなど緊張感をもって行動していました。

砺波市書初大会授賞式(1月24日)

砺波市書初大会で、特選・推選・佳作の賞をもらった子供たちの授賞式を行いました。例年ならランチルームで全校の子供たちの前で行うのですが、今は、インフルエンザ感染防止のためにランチルームに全校が集まれないため、会議室で行いました。特選を受賞した中の5名の子供が2月11日の県の書初大会に出場します。がんばってきてください。

(インフルエンザ感染防止のため、全員マスク着用です)

第2回学校保健委員会(1月23日)

第2回学校保健委員会を開催しました。まず、今年度の子供たちの健康状態やとやまゲンキッズ作戦の結果、そして今年度重点的に取り組んでいる、歯みがきの取組について養護教諭や児童保健委員会の代表の子供たちから報告しました。その後の意見交換では、保護者や学校医、学校薬剤師の先生方から、学校の取組を認めていただいたり、いろいろなご助言をいただくことができました。

1・2年マット教室(1月23日)

今日は、市の体育指導員の先生に来ていただき、1年1組・2年1組の子供たちがマット運動の学習をしました。マットを使ったいろいろな運動をしたあと、最後に手を使わずに起き上がる上手な前回りを教えてもらいました。ひざを曲げて回るといういコツを教えてもらい、すぐに上手に回れる子もいましたが、悪戦苦闘している子もいました。あと1回マット教室があります。次はみんな上手にできるようになるといいですね。

2年給食指導(1月21日)

今日は、2年生の子供たちが砺波市学校給食センターの栄養教諭の先生と「元気な体をつくる食べ物のひみつ」と題して、食べ物の栄養について勉強しました。いつも食べている給食等に含まれる食材を赤(体をつくる)黄(エネルギーになる)緑(体の調整を整える)の3種類に分け、それぞれの働きを知りました。そして、3色の栄養のバランスよく好き嫌いせず食べる大切さについて学びました。これからも、おいしくバランスよく食事を食べてほしいと思います。

6年理科実験(1月18日)

6年生が理科「水溶液の性質」の学習で、金属が溶けた塩酸を蒸発させ、何が出てくるかを実験していました。安全のために、実験用眼鏡をかけ、マスクをして、慎重に実験を進めていました。科学者になった気持ちを少し味わえたかも知れません。

百人一首・カルタ大会(1月18日)

今日は、3~6年生は体育館で百人一首大会・1~2年生は多目的室でカルタ大会を開催しました。冷たい空気の張り詰めた体育館では、上の句が読み上げられると同時に真剣に札を探し始める子、遠くにある札に思い切り体全体を伸ばして取りにいく子等、1枚でも多く取ろうと寒さも忘れて取り組んでいました。多目的室の低学年の子供たちは、先生が始めの言葉を言うと同時にフラフープの中に並べられた札にいくつもの手が伸び、接戦を繰り広げていました。たくさんのご家族の方々が応援に来てくださり、子供たちのやる気がいっそう高まりました。ありがとうございました。