Archive for 2019年2月28日

卒業生おめでとう集会(2月28日)

今日は、これまでお世話になった6年生に下級生がありがとうの気持ちを伝える「卒業生おめでとう集会」でした。5年生が中心になって、準備を進め、各学年が出し物を披露しました。最後には6年生の歌のお返しと、サプライズプレゼントの光を使ったダンスがあり、全校の子供たちが大いに盛り上がりました。運営をがんばった5年生、その気持ちを受け取って盛り上げてくれた6年生、本当にありがとうございました。

クラブ最終日(2月27日)

今日は、今年度最後のクラブ活動でした。地域のボランティア講師の先生に教えていただいている、お茶、料理、手芸、囲碁・将棋・オセロクラブでは、これまでの感謝の気持ちを込めてたお手紙を渡しました。初めてかぎ針を持って編み物をした子供がこの1年で大きなマフラーが編めるようになったり、1年間茶道の練習をしたことで「奨励証」をいただいたりと、先生方のおかげで子供たちも成長し、いろいろなことに挑戦する楽しさを味わうことができました。本当にありがとうございました。

バトンタッチ集会(2月22日)

今日は、これまで学校のリーダーとしてがんばってきた6年生が自分たちのしてきた役割を次に託すバトンタッチ集会を行いました。委員会活動・学校行事・通学班長・清掃活動やランチルーム給食での役割・下級生の手本・毎朝の校旗掲揚等、6年生はグループ毎に自分たちがどんな仕事をしてきたか、どんなことが大変なのか、そしてさらによい庄南小学校を目指してがんばってほしいという願いを伝えました。そして、その思いを込めた7枚のプレートを5年生にバトンとして渡しました。受け取った5年生は、次は自分たちががんばりますと決意を述べました。

花の絵コンクール(2月21日)

環境委員会が募集した花の絵コンクールの作品が玄関前廊下に展示されました。登校してきた子供たちは、美しく描かれた入賞作品に見入ったり、自分の作品が展示されていないか探したりしながら楽しんでいました。花の少ないこの時期、子供たちの描いた花の絵で玄関が明るくなりました。

学習のまとめ(2月21日)

学校の中を見て回ると、いくつもの教室でテストをしていました。いよいよ今年度の学習のまとめの時期が来たようです。1年間学習したことがしっかりと身に付いたか確かめ、次の学年へとつないでいってほしいと思います。

さわやか集会(2月19日)

今日は、朝のさわやか集会で卒業証書授与式でみんなで歌う「大空が迎える朝」の練習でした。一部を歌う1・2・3・6年生は体育館で、二部を歌う4・5年生は音楽室でとパートに分かれて練習しました。歌詞をしっかりと覚えているか、正しい音程で歌えているか、大きな声で自信をもって歌えているかなどを確かめながら何度も歌いました。卒業証書授与式で心を込めて歌うことができるように、これからも練習を続けていきます。

PTA教育講演会・挨拶標語表彰(2月17日)

学習参観のあと、PTA教育講演会を開催しました。「子供のしつけと金銭教育について~しあわせな人生を生きるためのお金との付き合い方~」と題して、金融広報アドバイザーの先生にご講演いただきました。子供たちに、「お金」は「ありがとう」という気持ちのしるしであり、幸せに生きるための大切な道具であること、どのように働いて生活できたら幸せかを社会の仕組みや制度を理解して生涯にわたって計画的に暮らすこと、そして将来こんな人になってほしい姿を親が子供に示すことが大切であるということなど、親としてそして大人としてとても考えさせられる講演でした。

講演会の後に、庄南っ子育成推進協議会で募集した挨拶標語の授賞を行いました。一般の部・児童の部で最優秀賞を獲得された2人に庄南っ子育成推進協議会会長さんより賞状が手渡されました。