Archive for 2019年3月27日

退任式・離任式(3月27日)

今日は、退職、転任される先生方とのお別れの会、退任式・離任式を行いました。お世話になった5名の先生方のお話を聞いたり、感謝の手紙と花束を渡したりして、最後にみんなで花道をつくってお別れしました。5名の先生方本当にありがとうございました。

中庭のサクランボの木が満開です(3月26日)

春休みに入って、子供たちの姿のないさみしい学校の中庭で、今、サクランボの木の花が満開です。明日の離任式に子供たちが登校してきたときに花を見てくれるといいですね。手前のソメイヨシノの桜の花は、ちょうど始業式・入学式の頃に咲いてくれそうです。

平成30年度修了式(3月22日)

今日は、1年間の締めくくり修了式を行いました。まず、各学年の代表の子供たちが、3学期がんばったことや、春休みや次の学年でがんばりたいことの発表をしました。そして、修了証を校長先生からいただきました。校長先生のお話では、庄南小学校の「学び」「心」「命」のアクションプランについての3学期の成績が発表されました。1学期は、全てBでしたが、3学期は「学び」A「心」A「命」Aに近いBでした。この1年間、子供たちが目当てに向かってがんばったことがよく分かりました。

地域合唱今年度最後の練習・懇親会(3月17日)

今日は、地域合唱の今年度最後の練習会でした。子供たちや地域の合唱団、保護者の方々等たくさんのメンバーが集まり、今年1年かけて練習した童謡メドレー「花咲爺」「鞠と殿様」「証城寺の狸囃子」を通して歌いました。練習の後、この1年間をお疲れさまでしたの気持ちを込めた懇親会をしました。鍋やサラダ、パンやくだもの等たくさんのごちそうを食べ、みんなで楽しく過ごしました。

卒業書授与式(3月15日)

素晴しい青空の下、自分で漉いた和紙の卒業証書を手に37名の6年生が巣立っていきました。卒業生も在校生も、心のこもった最高の卒業式にしようという思いの表れた素晴しい卒業式でした。涙で式場を後にした卒業生も、5年生が主催した門出の式では晴れやかな顔でした。卒業生の未来に幸多からんことを!

4・5年 卒業式準備(3月14日)

明日の卒業証書授与式に向けて、4・5年生の子供たちと教職員で会場準備をしました。6年生が気持ちよく卒業できるように、すみずみまで掃除をする4年生。体育館の式場や6年生教室等をきれいに飾り付けたり椅子を並べたりする5年生。6年生のあとを引き継ぐ頼もしい姿がたくさんみえました。

6年思い出の校旗への記名(3月13日)

6年生が卒業寄贈品として新しい掲揚用の校旗を贈ったので、これまで掲揚してきた校旗から新しい校旗へとバトンタッチすることになりました。そこで、校長先生から、「これまでの校旗に一人一人の名前を書いてほしい。その校旗は学校で大切に保管して10年後の創校50周年記念式典のときに飾るので必ず見に来てほしい」というお願いがありました。一人一人マジックでしっかりと名前を書いた校旗。卒業証書授与式に飾るので、ぜひ見てください。