Archive for 2019年5月22日

地域ボランティア先生によるクラブ活動(5月22日)

今日は、第2回のクラブ活動でした。そして、今日から「お茶クラブ」「囲碁・将棋・オセロクラブ」「手芸クラブ」「料理クラブ」の4つのクラブは、地域のボランティア講師の先生方に来ていただいての活動が始まりました。おいしい料理を自分でつくって食べたいと料理クラブに入る子供など、子供たちは自分のやりたいこと、得意なこと、挑戦したいことにクラブの時間に取り組みます。クラブ活動は、地域の方々にそんな子供たちを温かく見守っていただけるとても素敵な時間です。

お話の部屋(5月22日)

今日は、今年初めての「お話の部屋」でした。地域の読み聞かせボランティアサークル「紙ふうせん」の方々が来てくださり、下学年・上学年の子供たちに読み聞かせをしてくださいました。子供たちに合わせて話の内容や読み聞かせの仕方を工夫してくださり、子供たちは目を輝かせてお話に聞き入っていました。

5年田植え(5月22日)

5年生の子供たちが、総合的な学習の時間の一環として、田植えに挑戦しました。地域の農家の方々、JAとなみ野の女性部の皆さん等にご協力いただき、学校のすぐ隣の田んぼの田植えをさせていただきました。昔ながらの苗を植えるところの目印を付ける「わく(ころがし)」の体験もさせていただいた後、いよいよ田植えです。裸足で水田の中に入るのが初めてので、始めは恐る恐る田植えをしていた子供もいましたが、どんどん慣れて泥だらけになりながらも楽しく田植えをしました。最後には田植え機にも全員乗せていただいて、機械による田植えも見せていただきました。昔と今の田植えの違い、米作りの苦労や工夫をたくさん学習させていただきました。