Archive for 2019年6月9日

地域の伝統「つぼよみこし」(6月9日)

今日は、中野1区で子供たちが神輿を担いで地域の神社に参り、豊年満作を願う歌や踊りを奉納する「つぼよみこし」が行われました。神輿といっても「つぼよ(チガヤ)」を集めて屋根を飾った手作りの小さな神輿です。地域の大切な行事を子供たちに引き継ぐために、この1週間公民館で歌や踊りの練習をしたり、神輿を作ったりしたそうです。たくさんの大人の人に見守られながら、うれしそうに「つぼよみこし」を担ぎ、元気いっぱい踊る子供たち。なんとも素朴な祭りですが、伝統を守ろうとする地域の方々の思い、その思いを自然に受け継いでいる子供たちの姿に心が温かくなりました。

2年PTA親子活動「竹笛づくり」(6月9日)

今日は、2年生のPTA親子活動で「森の寺子屋」を開催しました。まず、フォレストリーダーの方より森林の役割や森林を守り育てる大切さについてのお話を聞き親子で学習した後、竹笛づくりに挑戦しました。太い竹と細い竹をのこぎりで切ったあと小刀で竹を削り、音が鳴るように組み立てていきます。たくさんのフォレストリーダーの方々、お父さんお母さんに助けてもらいながら、きれいな音のする竹笛を全員完成させることができました。