Archive for 2019年12月6日

寒い季節も元気に楽しく過ごそう集会(12月6日)

2時間目に、児童集会を開きました。12月10日が「人権デー」ということで、まず市の人権擁護委員の方々より「人権」についてのお話をお聞きしました。「人権を大切にするとは、自分も人も大切にすること」「人権を大切にするとは、いじめや仲間はずれをせず、互いに思いやりの気持ちをもつこと」など分かりやすく教えていただきました。庄南小学校のみんながなかよく、生き生きとくらすためにとても大切なことを教えていただきました。その後、環境委員会・保健委員会・図書委員会からの発表では、クイズや歯や口の健康のイラストの紹介、たくさん本を読んだ人の発表等でがんばっている仲間のことを知ることができました。

書初練習(12月5日)

書初練習が始まり、今年も習字の先生に各学年2回ずつ教えていただきます。今日は、1・2・5・6年が教えてもらいました。道具の準備の仕方や姿勢、筆やクレパスの持ち方等基本的なことをしっかりと教えてもらってから、一文字ずつ丁寧に書いていました。1月の書初大会に向けて今からしっかり練習しましょう!

1年 年長さんとの合同学習(12月4日)

今日は、今年2回目の合同学習の日。1年生の子供たちは、中野幼稚園・太田認定こども園・庄下保育所の年長さんたちと「なかよし学校探検」をしようと今日まで一生懸命準備・練習をしてきました。まず、初めの言葉の後、グループごとに自己紹介をしてさっそく学校探検に出かけました。年長さんと手をつないで案内する姿は、しっかりお姉さんお兄さんです。理科室・音楽室等を回りながら、どんな勉強をするのか説明しました。1年生の教室では、年長さんに席に座ってもらって教科書の出し入れの練習もしました。体育館では「なべなべそこぬけ」をして遊びました。最後は1年生の子供たちでアーチを作ってお見送り。いつもはかわいい1年生が頼もしくみえた時間でした。

2学期のまとめ(12月3日)

いよいよ12月。2学期もまとめの時期になっています。学校を回ると、いろいろな教室でテストをしていました。静かな教室で、どれだけ学習したことが身に付いたか試すためにテスト用紙に向き合う子供たち。たくさん丸がもらえるといいですね。

6年外国語活動(12月3日)

これまで週1時間だった5・6年生の外国語活動は、来年度から週2時間の外国語という教科になります。そして、これまでは、外国語に親しむため聞いたり話したりする活動が中心でしたが、書く学習も入ってきます。今年はその移行期として外国語活動の時間が年間15時間増え、外国語への準備をしています。今日の6年生の外国語活動では、書く活動に取り組んでいました。アルファベットはローマ字の学習で慣れている子供たちですが、英語のつづりはローマ字とは違うので黒板や教科書を見ながら一生懸命書いていました。

地域合唱の会(12月1日)

今日は、今年最後の地域合唱の会の練習がありました。今年1年かけて練習し、先日の「公民館祭り」や「地域にひびけ合唱の輪の集い」で発表した歌をもう一度丁寧におさらいをして歌い納めました。歌の練習の後は、みんなでごちそうを食べてお楽しみ会をしました。これからも、歌うことの楽しさ、みんなで声を合わせることの楽しさを忘れないでほしいと思います。

休憩時の避難訓練(11月29日)

今日は、休み時間に火災が起きたことを想定しての避難訓練を行いました。先生が近くにいなくても、自分たちでしっかりと放送を聞いて、安全な行動を考えて避難する訓練です。子供たちは、火災の放送が鳴ると、すぐにその場でしゃがんで放送を聞き、近くの仲間と集まってグラウンドへ避難をしました。少し慌てて放送が終わる前に避難を開始する子供、ついついおしゃべりをしてしまう子供もいましたが、全員5分以内に避難を完了することができました。火災や地震なのでの災害はいつ起こるか、どんなときに起こるか分かりません。いざというときに自分の命を守る、最善の行動ができる力を身に付けていってほしいと思います。