Archive for 2020年1月23日

5年「命の授業」(1月23日)

5年生が、助産師さんをお迎えして「命の授業」を行いました。お母さんの卵子とお父さんの精子が結び付き、お母さんのお腹の中でだんだん大きくなり産まれてくる赤ちゃん。命が生まる素晴らしさやその大変さ。そして、自分も友達も同じように生まれてきた大切な命であることを勉強しました。実際の胎児や新生児と同じ重さの人形を抱いてその大きさを確かめている子供たちの表情はとても優しいものでした。また、お腹の中に赤ちゃんがいる妊婦さんの体験もして、妊婦さんの大変さ、自分を産んでくれたお母さんの大変さも分かりました。かけがえのない命について考える時間となりました。