Archive for 2020年9月18日

5・6年応援練習

今日の2時間目に、運動大会の「応援練習」を行いました。これまで、6年生が運動大会での応援合戦の計画を立て、準備してきました。

今日は、6年生が5年生に教え、来週の全体での練習に向けて準備をしました。

6年生は、少人数に分かれ、モデルを示したり、言葉で説明したりして、5年生に教えていました。一生懸命な姿、リーダーらしい姿が、とても素晴らしく、これまでの積み重ねが感じられました。

5年生は、6年生の様子を見たり、話を聞いたりしながら、一緒に楽しく活動していました。6年生の姿を見て、来年の自分たちの姿につなげようと思っている子供もいて、頼もしく思いました。

4年 理科「空気をとじこめると…」(9月17日)

4年生が理科の学習で、大きな袋に空気を閉じ込めて、ふんわり浮かせたり、ぎゅっと抱きしめたりして、普段は意識していない空気の存在を遊びの中で感じていました。ぎゅっと押さえたときの押し返す力、ぽんと突いたときの弾む力を感じることが次の空気の学習につながっていきます。さて、どんな力を感じたかな?

運動大会に向けて(9月16日)

15日の運動大会の結団式を受けて、各学年でも運動大会に向けての取組が始まりました。選抜リレーの選手になろうと100m走で仲間と競い合ったり、遊走でどんな障害があるか確かめたりと子供たちが元気いっぱいグラウンドを走っています。優勝目指してみんながんばれ!

庄南っ子運動大会結団式 (9月15日)

1学期の運動会に代わる「運動大会」を、6年生の子供たちが中心となって計画してきました。

今日の結団式では、6年生の進行で、スローガン「協力・感動あふれる運動大会~笑顔と元気を学校・グラウンドにひびかせよう~」の紹介、そして、各色団団長の自己紹介と、決意表明を行いました。そして、優勝杯の返還を行い、各団が優勝杯の獲得を目指し、目標をもって団結して取り組めるよう士気を高めました。

6年生を中心として、どの色団もやる気いっぱいの顔でした。

5年生 学級活動「ドッジボール」

5年生は、これまでに学級活動の時間に係活動を工夫しながら、よりよいクラスにしようと計画を立ててきました。今日は、その活動の一つの「ドッジボール」を行いました。

感染症防止(密避ける)のアイディアを自分たちで出したり、仲間の応援の仕方を工夫したりしていました。元気に、そして工夫しながら活動する子供たちの姿が、とても素敵でした。

1年生 シャボン玉であそぼう(9月14日)

1年生は、生活科の時間に夏遊びの一環として、シャボン玉遊びを行っています。

「大きなシャボン玉を作りたいからハンガーを使ってみるよ」

「うちわを使うとたくさんできるよ」

「モールを丸くつなげても、大きなシャボン玉ができたよ」

などと、自分の作りたいシャボン玉に合わせて、試行錯誤を繰り返しながら、たくさんの発見をしています。

 

クラブ活動

新型コロナの影響で1学期行っていなかったクラブ活動を2学期から始めました。囲碁・将棋・オセロクラブ、お茶クラブ、手芸クラブ、そして今年新しくできた和太鼓クラブで地域のボランティア先生が指導してくださいます。中野十輪太鼓の皆さんが指導してくださる太鼓クラブは、まず和太鼓を段ボールで自作するところから始まりました。2回目の今日は、太鼓の胴に思い思いの模様を描いて自分オリジナルの太鼓にしようとがんばっていました。どんな太鼓、どんな演奏が完成するか楽しみです。