Archive for 2020年11月27日

5年校外学習(イタイイタイ病資料館・四季防災館)

5年生は、26日(木)に校外学習にでかけました。

午前中は、イタイイタイ病資料館を見学しました。イタイイタイ病の発生の原因や、その後の対応などについて、映像を見たり、施設の方の話を聞いたりして、理解を深めました。

昼食は、芝生広場でお弁当を食べました。少し寒かったですが、友達と一緒に食べる昼食を楽しみました。

午後は、四季防災館を見学しました。消防や防災についての映像を見たり、消火体験をしたり、地震体験をしたりしました。初めて体験する子供も多く、歓声をあげながら楽しく活動する姿が見られました。

とても充実した、楽しい一日になりました。

避難訓練(11月25日)

コロナの影響で、今までは部分練習しかできなかった避難訓練でしたが、休み時間に、学校近くで火災が発生した想定で、初めて全員が集合する避難訓練を行いました。

子供たちは緊急放送を聞いたら素早くその場にしゃがんで指示を聞いていました。

1年生 国語科 お店屋さんごっこをしよう

国語科で、ものの名前を学習しています。

物には魚やくだもの等の「まとめてつけた名前」とあじ、さば、たい等の「一つ一つの名前」があることを理解しました。

そのことを生かして、今日はお店屋さんごっこの準備をしました。

「まとめてドーナツ屋さんだから、チョコレートドーナツといちごドーナツを作ったよ」

「みかん、マンゴー、りんご、バナナがある くだもの屋だよ」

と、学習したことをしっかりと活用していました。

6年生 喫煙・飲酒・薬物乱用防止教室

砺波厚生センターからお二人の講師を招いて喫煙・飲酒・薬物乱用による身体への影響について教えていただきました。

脳や肺等、身体の至る所への影響があることを知り、未成年者による喫煙・飲酒・薬物乱用の恐ろしさを理解していました。また、多くの質問をする姿から、身体への影響に関心をもって学習している姿が嬉しかったです。

 

1年生 秋のおもちゃで遊ぼう(11月19日)

見付けた秋の物を使っておもちゃを作った子供たち。

この日は、1年生みんなで自分の作ったおもちゃで遊びました。

マラカスや迷路、皿移し、的入れ、釣り等、工夫を凝らしたおもちゃがたくさんありました。

とても楽しんで交流していました。

セレクト学習参観・作品展示会(11月17日・18日)

密にならないように、二日間の授業の中から参観する時間を選んで(セレクトして)見ていただくセレクト学習参観を行いました。同時に、子供たちの学習の成果である作品を見ていただく作品展示会も開催しました。

保護者の皆さんは、久しぶりに見る子供たちの学習の様子を感染防止対策として、静かに子供たちから離れて参観してくださいました。

作品展示会場では、自分の子供の作品を写真に撮るお父さん・お母さん、放課後子供たちと一緒に笑顔で作品を見て回られるおじいちゃん・おばあちゃん等ほほえましい姿がたくさん見られました。

秋の物を使っておもちゃを作ろう(1年生)

1年生は生活科の時間に、見付けた秋の物を使って、おもちゃを作っています。

どんぐりを使ったこま、まつぼっくりを使った的いれ、落ち葉を使った魚釣りなど、友達と協力し、工夫しながら様々なおもちゃを作っています。

お忙しい中、材料の準備等ありがとうございました。