Archive for 2021年4月30日

1年生 生活科 学校探検(4月28日)

まだまだ学校で知らない部屋がある1年生。

生活科の学習では、学校探検をしています。

今日は、校長室と保健室と事務室を見せてもらいました。

事前に質問の仕方や時間のきまりを確認し、なるべく自分たちで探検をしました。先生方がその部屋にしかないものをたくさん見せてくださいました。

6年生租税教室

6年生は、市役所税務課市民税係野村主事さんと資産税係金子主事さんを招聘して「租税教室」を実施しました。税金の種類や役割等大まかな説明を伺いました。子供たちが最も興味をもったのは、ジュラルミンケースに入った1億円の見本でした。ずっしり重いお金の見本を持ち、歓声を上げていました。国家予算108兆円は、この108万倍になります。ご家庭でも感想を尋ねてみてください。

5年生の授業の様子

5年生の国語の授業では、3人ないし4人グループで「インタビューする人」「インタビューされる人」「記録する人」に分かれてインタビューを行っていました。「する人」は、テーマに沿った内容を引き出すには、どのような問い方がよいのか。「される人」は「する人」の問いの意図を考えながら答えること。「記録する人」は、2人のやり取りの意図を考えながら記録する等の留意点があります。テーマは、班によって異なりますので、ご家庭で話題にしていただければ有難いです。

 

創校20周年記念碑

去る平成11年3月卒業生より、「創校20周年記念」として石碑を寄贈していただきました。テーマは、「一心」で元教育長 飯田 敏雄 氏書によるものです。私事ですが、平成12年から庄西中学校で2年生・3年生と担任をしておりましたので石碑に刻まれている卒業生氏名(教え子)の当時の様子が懐かしく思い出されます。

2年生 国語科「まいごをさがせクイズをしよう」(4月28日)

国語科の学習で、まいごのアナウンスをする文を考え、それをクイズにして楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

まずは、ペアの友達に出題しました。「まいごのお知らせをします。・・・・」嬉しそうに出題する子供たち。答える方も、大事なことを落とさないように注意して聞くことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、グループになってクイズ大会です。どのグループもとても盛り上がりました。

 

友達と関わり合いながら楽しく学習する姿は、とても輝いています。

4年生の授業の様子

4年生の国語では、漢字の「つくり」や「辺」、「かまえ」等の構造や種類について学習していました。「くにがまえの漢字をまだ知っている人いませんか?」等の教師の発問に手を挙げて答える子に級友から絶賛の拍手が響いていました。後半10分間では、本時の復習としてタブレットを用いて個々のペースでドリル学習をしました。ほとんどの子供は、タブレットを使いこなしていたみたいです。家でも漢字の構造のクイズを出してみてください。

創校30周年記念事業

去る平成20年10月12日に創校30周年記念式典が開催されました。記念事業として同実行委員会・庄南っ子育成推進協議会から石碑モニュメントが寄贈されました。タイトル「ふれあい」元庄南小学校長 北田 耕三先生の書によるものです。人と人との温かみが伝わってくる作品です。