車いす・高齢者体験

6年生は、ボランティア学習の一環として、車いす・高齢者体験を行いました。砺波市社会福祉協議会から4名のみなさんに来校していただき、「手足の動きが不自由になる体験」「視野が狭くなる体験」「耳が聞こえにくくなる体験」「車いすに乗ったり、押したりする体験」の指導を受けました。子供たちは、実際に高齢者になったつもりで体験活動に取り組むことで、自分たちにできるボランティアの内容を見付けていました。

P1010988

P1010990 P1010995 P1010997

Comments are closed.

-->