6年生、庄西中学校の潟沼校長先生に学ぶ!

今日の6限、庄西中学校の潟沼校長先生に音楽の授業の様子を参観いただきました。6年生は、卒業式で歌う「旅立ちの日に」の歌を二部合唱した後、一人ずつ自己紹介をしました。潟沼校長先生から、以下のような嬉しい感想を聞かせていただきました。

・歌声が、教師の指示でどんどんよくなる6年生のよさがあること

・歌声で自分たちの力を結集していくすばらしさがあること

・山本先生と一緒に力を結集するのは、自分のためにがんばることになること

・6年生の皆さんは、卒業するまで底力を見せてほしいこと等

さらに、潟沼校長先生は、6年生からの「中学校で大変なこと、おもしろいこと、増える教科、部活について」等の質問に丁寧に答えてくださいました。6年生たちは真剣に聴き入り、中学校進学に向けて新たな期待をもつことができました。

子供たちの感想より

・音楽では、大きな声で歌うことができました。潟沼校長先生の話を聞いて、中学校へ行くのが楽しみになりました。

・中学校では大変なことがたくさんありそうなので不安でしたが、『選べること』がたくさん増えるという潟沼校長先生の話を聞いて、行くのが楽しみになりました。

1 2 3

 

Comments are closed.

-->