工夫して音読しよう!

一年生が、国語科「くじらぐも」のお話を中庭に出て、音読練習していました。思いきり大きな声でグループの仲間と読み合い、役割分担したり動作つけたりしながら読み方の工夫をしていました。グループごとに、読む速さを変えたり、声の大きさや高さ、間の取り方を工夫したりして、どのグループもとても楽しそうです。毎日のように行う音読練習を秋晴れの広がる中庭で取り組むことで、とても新鮮な学習活動になりますね!生き生きした表情をご覧ください。

10%e6%9c%8826%e6%97%a5%e2%91%a0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

10%e6%9c%8826%e6%97%a5%e2%91%a1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

10%e6%9c%8826%e6%97%a5%e2%91%a2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

10%e6%9c%8826%e6%97%a5%e2%91%a3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

10%e6%9c%882%ef%bc%96%e6%97%a5%e2%91%a4

Comments are closed.

-->