算数科の少人数指導(5月30日)

庄南小学校では3~6年生の算数科の時間、担任ともう一人の少人数指導担当教諭が入って学習を行う、少人数指導を行っています。学習内容によって、学級を二つに分けて、少ない人数の子供たちに指導者の目が行き渡る少人数指導と、学級全体に対して一人の教諭が指導を行い、もう一人の教諭が個別の指導をしながら教室の中を指導して回るティームティーチングを使い分けながらより指導の効果が上がるように工夫しています。

Comments are closed.

-->