自作童話大会(9月14日)

9月14日、本校で砺波市少年少女自作童話大会が開催され、5、6年生から選ばれた4名の代表が出場しました。4人は、1学期から考え、夏休みも練習を繰り返してきた自分の童話を、審査員、来賓、保護者、5・6年生の子供たちの前で堂々と発表しました。どの作品も、想像の世界を広げ、一人一人の夢や思いの詰まった素敵な童話でした。審査の結果、6年の中村さんが最優秀賞に選ばれ、11月の県大会に出場することになりました。県大会でもがんばってほしいと思います。

Comments are closed.

-->