6年ヤングヘルスセミナー(11月6日)

今日、自分の命の大切さ、素晴らしさについて学ぶために、助産師さん・砺波厚生センターの保健師さんたちに来ていただいて6年生のヤングヘルスセミナーを行いました。まず、命がどのように生まれるのか教えていただいた後、お母さんのお腹なの中の赤ちゃんや生まれたばかりの赤ちゃんと同じ大きさ・重さの人形を一人一人抱っこしてみました。思ったよりもずっしりとした赤ちゃんの重さに驚いている子供、人形なのに恐る恐る抱っこしている子供……。命の重さ・命の大切さを感じ取っているようでした。

 

Comments are closed.

-->