4年むし歯予防教室(12月13日)

今日、砺波市健康センターの歯科衛生士さん2名をお招きして、4年生にむし歯予防教室を行いました。まず、むし歯や歯肉炎になるとどうなるか写真を使って教えていただきました。ほとんどの歯がぐらぐら・ぼろぼろになった口の中の写真に子供たちはびっくり。歯みがきの大切さをあらためて実感しました。その後、歯の染め出しをして、赤くなったところを丁寧に磨きました。磨き終わると歯が前よりもつるつるになって子供たちもすっきりしたようです。これからも丁寧に歯みがきをして、生えそろってきた永久歯をずっと大切にしていってほしいと思います。

Comments are closed.

-->