短作文コンクール(12月15日)

子供たちの書く力を伸ばすために、毎週水曜日のスキルタイムにを「書く力パワーアップタイム」と名付け、書く活動に取り組んでいます。12月6日には、2学期にどれだけ書く力が付いたか確かめるために、全学年「2学期がんばったこと」をテーマにした短作文を書きました。「始めに」「次に」「最後に」等の言葉を入れて順序が分かるようにしたり、「いつ」「誰が」「どこで」等内容を詳しくしたりして、できるだけ自分の頑張りを分かりやすく伝えようと頑張って書きました。今、各学年の代表の短作文が、廊下に掲示してあります。子供たちは友達がどんなことを頑張ったのか、どのように書いているか楽しんで読んでいます。

Comments are closed.

-->