1年図工「紙粘土版画」(1月26日)

1年生の版画は、紙粘土を使った版画です。まず、紙粘土で海の生き物をつくり、その上にローラーで自分の好きな色を塗ります。そこに和紙をかぶせて、手の平でなでて刷り上げます。魚のうろこや、タコの吸盤等、細かなところまで工夫してつけた模様がきれいに写るように、子供たちは優しく優しく紙をなでていました。次の時間は、生き物の周りに色を付けていきます。どんな作品が完成するか楽しみです。

Comments are closed.

-->