6年租税教室(1月26日)

今日、6年生の社会科の学習の一環として、砺波税務署から講師の方に来ていただき租税教室を行いました。税金についてのクイズをしたり、税金がもしなかったらどんな世界になるかをアニメで見たりしました。また、教育費として小学校から高校までに一人当たり約1,000万円の税金が使われるということで、10人分の税金に当たる1億円のレプリカを持たせてもらいその重さにびっくりしていました。自分たちの生活や教育を支えてくれている税金の大切さがよく分かる1時間でした。

Comments are closed.

-->